キリー (ロワール=アトランティック県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Quilly
Blason ville fr Quilly (Loire-Atlantique).svg
W1305-Quilly StSolenne 1845 24981.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ペイ・ド・ラ・ロワール地域圏Blason région fr Pays-de-la-Loire.svg
(département) ロワール=アトランティック県Blason fr Loire Atlantique.svg
(arrondissement) サン=ナゼール郡
小郡 (canton) ブラン小郡
INSEEコード 44139
郵便番号 44750
市長任期 ヴァレリー・ゴティエ
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes Loire et Sillon
人口動態
人口 1334人
2012年
人口密度 75人/km2
住民の呼称 Quillysiens/Quillerons
地理
座標 北緯47度27分45秒 西経1度57分07秒 / 北緯47.4625度 西経1.95194444444度 / 47.4625; -1.95194444444座標: 北緯47度27分45秒 西経1度57分07秒 / 北緯47.4625度 西経1.95194444444度 / 47.4625; -1.95194444444
標高 平均:m
最低:1m
最高:37m
面積 17.67km2
Quillyの位置(フランス内)
Quilly
Quilly
テンプレートを表示

キリーQuilly)は、フランスペイ・ド・ラ・ロワール地域圏ロワール=アトランティック県コミューン

地理[編集]

県におけるキリーの位置

キリーはサヴネの北13kmのところにある。境界を接するコミューンは、カンボン、サンタンヌ=シュル=ブリヴェ、ガンルエ、そしてブーヴロンである。

1999年にINSEEが作成した順位表によれば、キリーは都市圏に含まれる農村型コミューンである。サン=ナゼール都市単位の一部である。

由来[編集]

ガロ語でキリーはQilicとつづられる[1]

歴史[編集]

キリーのまちはローマ街道近くに建てられた。当時の遺跡が発掘されており、家の守護神がしゃがみこんでいる像がそれに含まれた。サント・ソレンヌ教区教会は1845年からある。

コミューン名称はもともとブルトン語が発祥であり、ボカージュ(低潅木地帯)を意味している。これは中世の最盛期に起きた、ブルトン文化の導入を反映している。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年 2012年
864 837 781 793 859 905 1154 1334

source=1999年までLdh/EHESS/Cassini[2]、2004年以降INSEE[3][4]

脚注[編集]