カポエタ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カポエタ州

Kapoeta State
カポエタ州の位置
カポエタ州の位置
南スーダン
地方 エクアトリア地方
州都 カポエタ英語版[1]
郡数 8[2]
行政
 • 州知事 ルイス・ロボン・ロジョレ英語版
人口
(2014年推定)
 • 合計 504,720人

カポエタ州(カポエタしゅう、英語: Kapoeta State)は、南スーダン南部のエクアトリア地方東端にかつて存在した州。2015年にナモルニャン州Namorunyang State)として成立、2017年に現州名へ改名[3]、2020年に廃止[4]2014年の人口は50万4720人。 州都はカポエタ英語版

隣接州[編集]

行政区画[編集]

以下の8郡から成る。[2]

  • カウト郡
  • 東カポエタ郡
  • 南カポエタ郡
  • 北カポエタ郡
  • キモ郡
  • キモトン郡
  • ブディ郡
  • ンガウロ郡

脚注[編集]

  1. ^ Town Council Upgraded Into Municipality In Namorunyang”. Gurtong (2016年2月11日). 2016年8月14日閲覧。
  2. ^ a b Nakimangole, Peter Lokale (2016年4月22日). “Additional Counties In Imatong And Namorunyang States Established”. Gurtong. 2016年8月14日閲覧。
  3. ^ The 32 Federal States of the Republic of South Sudan”. paanluelwel.com (2017年1月22日). 2017年12月21日閲覧。
  4. ^ Breaktrhough:South Sudan government resolves return to 10 States”. chimpreports.com (2020年2月15日). 2020年3月8日閲覧。