カブラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カブラス
Cabras
カブラスの風景
スターニョ・ディ・カブラスから見た市街
行政
イタリアの旗 イタリア
サルデーニャの旗 サルデーニャ
県/大都市 Blank.png オリスターノ
CAP(郵便番号) 09072
市外局番 0783
ISTATコード 095018
識別コード B314
分離集落 #分離集落参照
隣接コムーネ #隣接コムーネ参照
地震分類 zona 4 (sismicità molto bassa)
気候分類 zona C, 1143 GG
公式サイト リンク
人口
人口 9,097 [1](2019-06-30)
人口密度 89 人/km2
文化
住民の呼称 cabraresi
守護聖人 聖マリーア (Santa Maria)
祝祭日 5月24日
地理
座標 北緯39度55分50秒 東経08度31分49秒 / 北緯39.93056度 東経8.53028度 / 39.93056; 8.53028座標: 北緯39度55分50秒 東経08度31分49秒 / 北緯39.93056度 東経8.53028度 / 39.93056; 8.53028
標高 6 (0 - 93) [2] m
面積 102.18 [3] km2
カブラスの位置(イタリア内)
カブラス
カブラスの位置
オリスターノ県におけるコムーネの領域
オリスターノ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

カブラス: Cabras)は、イタリア共和国サルデーニャ自治州オリスターノ県にある、人口約9,100人の基礎自治体コムーネ)。

シニス半島イタリア語版と呼ばれる地域の中心都市で、大きな沼沢地であるスターニョ・ディ・カブラスのほとりに位置する。

地理[編集]

位置・広がり[編集]

市域は約100km2と広く、西は地中海サルデーニャ海)に面する。市域南西部にはサン・マルコ岬 (it:Capo San Marcoが南に突き出し、地中海とオリスターノ湾イタリア語版とを隔てている。サン・マルコ岬にあるタロス遺跡 (Tharrosは、古代フェニキア人が築いた港町の遺跡である。地中海上のマル・ディ・ヴェントレ島イタリア語版も市域に含まれる。

隣接コムーネ[編集]

隣接するコムーネは以下の通り。

行政[編集]

分離集落[編集]

カブラスには、以下の分離集落(フラツィオーネ)がある。

  • Funtana Meiga, San Giovanni di Sinis, San Salvatore di Sinis, Solanas, Su Cungiau de Gerrusso, Porto Suedda

自然・環境[編集]

オリスターノ県域にはラムサール条約登録湿地が6か所あるが、市域にはそのうち2か所がある(イタリアのラムサール条約登録地一覧参照)。スターニョ・ディ・カブラス(Stagno di Cabras[4] と、その南西に隣接するオリスターノ湾沿岸の潟湖スターニョ・ディ・ミストラス(Stagno di Cábras[5] である。 スターニョ・ディ・カブラスは、カブラスから北へヌラーキ、リオーラ・サルドの市域にかけて広がっている。

脚注[編集]

  1. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Bilancio demografico anno 2019 (dati provvisori)” (イタリア語). 2020年5月27日閲覧。
  2. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Popolazione residente - Oristano (dettaglio loc. abitate) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2020年5月24日閲覧。
  3. ^ 国立統計研究所(ISTAT). “Tavola: Superficie territoriale (Kmq) - Oristano (dettaglio comunale) - Censimento 2001.” (イタリア語). 2020年5月24日閲覧。
  4. ^ Stagno di Cábras” (英語). Ramsar Sites Information Service. Ramsar Convention Secretariat. 2016年12月5日閲覧。
  5. ^ Stagno di Mistras” (英語). Ramsar Sites Information Service. Ramsar Convention Secretariat. 2016年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]