カブラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
カブラス
Cabras
カブラスの風景
スターニョ・ディ・カブラスから見た市街
行政
イタリアの旗 イタリア
サルデーニャの旗 サルデーニャ
Blank.png オリスターノ
CAP(郵便番号) 09072
市外局番 0783
ISTATコード 095018
識別コード B314
分離集落 Solanas
隣接コムーネ ヌラーキオリスターノリオーラ・サルド
公式サイト リンク
人口
人口 8,889 人 (2004年12月31日)
人口密度 86.16 人/km2
文化
住民の呼称 cabraresi
守護聖人 聖マリーア (Santa Maria)
祝祭日 5月24日
地理
座標 北緯39度56分0秒 東経8度32分0秒 / 北緯39.93333度 東経8.53333度 / 39.93333; 8.53333座標: 北緯39度56分0秒 東経8度32分0秒 / 北緯39.93333度 東経8.53333度 / 39.93333; 8.53333
標高 9 m
面積 102.18 km2
カブラスの位置(イタリア内)
カブラス
カブラスの位置
オリスターノ県におけるコムーネの領域
オリスターノ県におけるコムーネの領域
イタリアの旗 ポータル イタリア
テンプレートを表示

カブラス: Cabras)は、イタリア共和国サルデーニャ州オリスターノ県にある、人口約8900人の基礎自治体コムーネ)である。

シニス半島イタリア語版と呼ばれる地域の中心都市で、大きな沼沢地であるスターニョ・ディ・カブラスのほとりに位置する。

地理[編集]

スターニョ・ディ・カブラスは、カブラスから北へヌラーキ、リオーラ・サルドの市域にかけて広がる沼地で、カブラス市街はその南東に位置している。

市域は約100km2と広く、西は地中海サルデーニャ海)に面する。市域南西部にはサン・マルコ岬 (it:Capo San Marcoが南に突き出し、地中海とオリスターノ湾イタリア語版とを隔てている。サン・マルコ岬にあるタロス遺跡 (Tharrosは、古代フェニキア人が築いた港町の遺跡である。地中海上のマル・ディ・ヴェントレ島イタリア語版も市域に含まれる。

自然・環境[編集]

オリスターノ県域にはラムサール条約登録湿地が6か所あるが、市域にはそのうち2か所がある(イタリアのラムサール条約登録地一覧参照)。スターニョ・ディ・カブラス(Stagno di Cabras[1] と、その南西に隣接するオリスターノ湾沿岸の潟湖スターニョ・ディ・ミストラス(Stagno di Cábras[2] である。

脚注[編集]

  1. ^ Stagno di Cábras” (英語). Ramsar Sites Information Service. Ramsar Convention Secretariat. 2016年12月5日閲覧。
  2. ^ Stagno di Mistras” (英語). Ramsar Sites Information Service. Ramsar Convention Secretariat. 2016年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]