サンタ・ジュスタ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
サンタ・ジュスタ
Santa Giusta
サンタ・ジュスタの風景
サンタ・ジュスタ教会 (it
行政
イタリア国旗 イタリア
サルデーニャ州旗 サルデーニャ
Blank.png オリスターノ
CAP(郵便番号) 09096
市外局番 0783
ISTATコード 095047
識別コード I205
分離集落 Cirras, Corte Baccas
隣接コムーネ アーレスアルボレーアマッルービウモルゴンジョーリオリスターノパルマス・アルボレーアパーウ
人口
人口 4,408 人
人口密度 63.73 人/km2
文化
住民の呼称 santagiustesi
守護聖人 Santa Giusta
祝祭日  
地理
座標 北緯39度53分0秒 東経8度37分0秒 / 北緯39.88333度 東経8.61667度 / 39.88333; 8.61667座標: 北緯39度53分0秒 東経8度37分0秒 / 北緯39.88333度 東経8.61667度 / 39.88333; 8.61667
標高 m
面積 69.17 km2
サンタ・ジュスタの位置(イタリア内)
サンタ・ジュスタ
サンタ・ジュスタの位置
オリスターノ県におけるコムーネの領域
オリスターノ県におけるコムーネの領域
Flag of Italy.svg ポータル イタリア
テンプレートを表示

サンタ・ジュスタ (Santa Giusta) は、人口4,408人のイタリア共和国サルデーニャ州オリスターノ県コムーネの一つである。

地理[編集]

沼沢地であるスターニョ・ディ・サンタ・ジュスタ (it:Stagno di Santa Giustaに面する。スターニョ・ディ・サンタ・ジュスタの周辺にもいくつかの沼地がある。パルマス・アルボレーアの市域まで広がる。

自然・環境[編集]

スターニョ・ディ・サンタ・ジュスタ周辺の沼地のひとつで、サンタ・ジュスタ市街の南東に位置するスターニョ・ディ・パウリ・マイオーリ(Stagno di Pauli Maiori)は、ラムサール条約登録湿地である[1]。スターニョ・ディ・サンタ・ジュスタとは水路で結ばれた淡水の潟湖で[1]、東のパルマス・アルボレーアの市域との間にまたがる(パルマス・アルボレーアイタリアのラムサール条約登録地も参照)。

脚注[編集]

  1. ^ a b Stagno di Pauli Maiori” (英語). Ramsar Sites Information Service. Ramsar Convention Secretariat. 2016年12月5日閲覧。

外部リンク[編集]