カニエ

From Wikipedia
Jump to navigation Jump to search

カニエ(Kanye)は、ボツワナの都市。人口40,628人(2001年)、標高1306m。ボツワナ南部に位置し、サザン地区 (ボツワナ)の州都である。ツワナ人の1部族であるングワケツェ族の本拠地であり、族長が居住している。カニエはモシュパ、ロバツェ、ジュワネンと隣接し、また首都ハボローネまでは車で45分と非常に近い位置にある。カニエはボツワナの第2代大統領であるクェット・マシーレの出身地である。