オータム・フィリップス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

オータム・フィリップスAutumm Patricia Phillips1978年5月3日 - )は、広義のイギリス連合王国王族。イギリス女王エリザベス2世の孫ピーター・フィリップスの妻。

略歴[編集]

1978年5月3日カナダケベック州モントリオールの生まれ。電力会社の重役を務める父ブライアン、母キャサリン、兄ケビン、双子の弟クリストファーの5人家族。オータムが8歳の時に両親は離婚し、のちにともに再婚、父は新しい妻との間に更に二子を授かる。

オータムはマギル大学に進学し、在学中にバーテンダー・モデル・女優などを経験、女優としていくつかの作品に出演する。2002年文学学士を取得(研究は東アジア)し、大学を修了。経営コンサルタントとして働く。

2003年F1カナダグランプリで、ウィリアムズF1のメンバーとして参加していたピーター・フィリップスと出会う。オータムはイギリスに移り、ピーターと同居生活を始める。オータムは、Michael Parkinsonの私設秘書を務めた。

2007年6月28日、婚約発表。2008年4月9日枢密院にてエリザベス2世の許可が下りる。これに先立ち、オータムはカトリックから英国国教会に改宗した。5月17日ウィンザー城セントジョージ教会en)にて挙式。

結婚後はピーターの勤務の都合で香港で暮らしていたが、2010年に帰国。同年12月29日に長女サバンナ2012年3月29日に次女アイラが誕生。

ピーターは国王の女系の孫にあたるため、オータムら一家は、厳密にはイギリス王族には含まれない。また、ピーターの母アン王女も、自身の子女は王室との距離をおかせる主義であるため、公的行事に王族として参列することは少ない。