オバデレ・トンプソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オバデレ・トンプソン Portal:陸上競技
Obadele Thompson Sydney 2000.jpg
選手情報
フルネーム オバデレ・トンプソン
国籍 バルバドスの旗 バルバドス
種目 短距離走
生年月日 (1976-03-30) 1976年3月30日(41歳)
生誕地 バルバドスセント・マイケル
身長 175cm
体重 67kg
自己ベスト 100m : 9秒87 (1998年)
200m : 19秒97 (2000年)
編集 テンプレートのヘルプを表示する

オバデレ・トンプソン(Obadele Thompson, 1976年3月30日 - )は、バルバドス出身の短距離陸上選手2000年シドニーオリンピックで銅メダルを獲得し、バルバドス初のオリンピックメダリストとなった。

セント・マイケルに生まれ、ハリソン大学に通い、その後奨学金を得てテキサス大学オースティン校にマーケティングと経済学を学んだ。

1994年100mでジュニア歴代2位タイ(当時)の10秒08を記録した。1996年のアトランタオリンピックでは、開会式においてバルバドス選手団の旗手を務めた。この大会ではメダル獲得の可能性も高かったが、100mは準決勝で敗退し、200mでは4位に終わった。なお、200m決勝のレースでは、マイケル・ジョンソンアメリカ)が19秒32の世界新記録(当時)を出して優勝している。

1990年代後半にはトップスプリンターたちとの競争の中で、1999年世界陸上選手権ではやはり優勝の可能性もあったが、100m、200mともに4位に終わっている。

2000年のシドニーオリンピックで、トンプソンはモーリス・グリーン(アメリカ)、アト・ボルドントリニダード・トバゴ)に続いて100mで銅メダルを獲得し、バルバドスの国家的英雄となった。200mでは前回のオリンピックに続き4位に入った。

2007年マリオン・ジョーンズ(アメリカ)と結婚し、その後1児をもうけている。

1996年4月13日、アメリカテキサス州エルパソで行われた大会の100mで、驚異的な9秒69のタイムを記録した[1]。しかし、これは追い風5.0m/sの中での記録であり、国際陸上競技連盟の追い風2m/s以内という基準を満たしていなかったため、このタイムは公式記録としては扱われない。 このタイムは2008年6月29日にタイソン・ゲイ(アメリカ)が9秒68(+4.1m/s)を出したことにより破られ、また、同年に開催された北京オリンピックでは、ウサイン・ボルトジャマイカ)が公式に9秒69(±0.0m/s)を記録した。

自己記録[編集]

種目 記録 風速 場所 日付
60m
6秒56
(室内) フェアファックスアメリカ合衆国 1999年2月19日
100m
9秒87
-0.2
ヨハネスブルグ南アフリカ共和国 1998年9月11日
200m
19秒97
-0.9
横浜日本 2000年9月9日
400m
45秒38
エルパソアメリカ合衆国 1996年3月30日

主な成績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1996 オリンピック アトランタ(アメリカ合衆国) 200m 4位 20秒14
1997 世界陸上選手権 アテネ(ギリシャ) 200m 6位 20秒37
1997 IAAFグランプリファイナル 福岡(日本) 200m 2位 20秒19
1998 IAAFグランプリファイナル モスクワ(ロシア) 100m 2位 10秒11
1998 IAAF陸上ワールドカップ ヨハネスブルグ(南アフリカ共和国) 100m 1位 9秒87
1999 世界室内陸上選手権 前橋(日本) 200m 2位 20秒26
1999 世界陸上選手権 セビリア(スペイン) 100m 4位 10秒00
1999 世界陸上選手権 セビリア(スペイン) 200m 4位 20秒23
1999 IAAFグランプリファイナル ミュンヘン(ドイツ) 200m 4位 20秒21
2000 オリンピック シドニー(オーストラリア) 100m 3位 10秒04
2000 オリンピック シドニー(オーストラリア) 200m 4位 20秒20
2004 オリンピック アテネ(ギリシャ) 100m 7位 10秒10

注釈・出典[編集]

  1. ^ 0 Toplists 100 m ? o. iaaf.org.

外部リンク[編集]