オゾワール=ラ=フェリエール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Ozoir-la-Ferrière
Entrée d'Ozoir-la-Ferrière (1).jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) イル=ド=フランス地域圏
(département) セーヌ=エ=マルヌ県
(arrondissement) トルシー郡
小郡 (canton) ロワシー=アン=ブリ小郡
INSEEコード 77350
郵便番号 77330
市長任期 ジャン=フランソワ・オネト
2008年 - 2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes Les Portes Briardes Entre Ville et Forêts
人口動態
人口 20,202人
2007年
人口密度 1 297人/km2
住民の呼称 Ozoiriens/Ozoiriennes
地理
座標 北緯48度46分41秒 東経2度40分48秒 / 北緯48.778度 東経2.68度 / 48.778; 2.68座標: 北緯48度46分41秒 東経2度40分48秒 / 北緯48.778度 東経2.68度 / 48.778; 2.68
標高 平均:m
最低:94m
最高:122m
面積 15.58km2
Ozoir-la-Ferrièreの位置(フランス内)
Ozoir-la-Ferrière
Ozoir-la-Ferrière
公式サイト www.mairie-ozoir-la-ferriere.fr
テンプレートを表示

オゾワール=ラ=フェリエールOzoir-la-Ferrière)は、フランスイル=ド=フランス地域圏セーヌ=エ=マルヌ県コミューン

地理[編集]

ブリー地方に属する。

交通[編集]

歴史[編集]

モンテティ(Monthéty)またはモンテリ(Monthély)という名の森の中に、1162年、パリ司教が修道院を創設した。モンテティの名は20世紀初頭まで移動遊園地の場所として残っていたが、1930年代にN4道路沿いに移動してから世界大戦後に消えてしまった。オゾワールとは、ロータシズムとは逆の現象で生まれた名称で、元はオラトリオを意味するoratoriumであった[1]

オゾワール=ラ=フェリエールは、パリからの鉄道路線沿いにある他コミューン同様に、世界大戦後に劇的に人口が増加した地である。

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Auguste Longnon, Les noms de lieux de la France, 1920