エデル・ジョフレ 対 ファイティング原田戦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エデル・ジョフレ 対 ファイティング原田
開催日 1965年5月18日
認定王座 世界バンタム級
開催地 名古屋
会場 愛知県体育館
放送局 フジテレビ
視聴率 54.9%

エデル・ジョフレ 対 ファイティング原田
黄金のバンタム 狂った風車
比較データ
29 年齢 22
ブラジルの旗サンパウロ 出身地 日本の旗東京都世田谷区
47勝0敗3分 戦績 38勝3敗
キッド・ジョフレ 指導者 笹崎たけし笹崎ジム
世界バンタム級王者 評価

結果 原田の15回判定勝ち
主審 バーニー・ロス

エデル・ジョフレ 対 ファイティング原田戦(エデルジョフレ たい ファイティングはらだせん)は、1965年5月18日に名古屋市愛知県体育館で行われた、プロボクシング世界バンタム級タイトルマッチである。「黄金のバンタム」と謳われた50戦無敗の王者エデル・ジョフレブラジル)の9度目の防衛戦に、元世界フライ級王者ファイティング原田日本)が挑み、圧倒的不利の予想を覆し、2-1の僅差の判定で原田が勝利した[1]。同年度の日本プロボクシング年間最高試合に選ばれた。1966年5月31日には、原田の2度目の防衛戦として再戦が行われた[2]

解説[編集]

午後8時からフジテレビが生中継した。視聴率は54.9%(ビデオリサーチ調べ)であった[1]


第2戦[編集]

ファイティング原田 対 エデル・ジョフレ
開催日 1966年5月31日
認定王座 世界バンタム級

ファイティング原田 対 エデル・ジョフレ
狂った風車 黄金のバンタム
比較データ
23 年齢 30
日本の旗東京都世田谷区 出身地 ブラジルの旗サンパウロ
42勝3敗 戦績 47勝1敗4分
世界バンタム級王者 評価


作品[編集]

脚注[編集]