エッツォ家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

エッツォ家またはエッツォーネン家ドイツ語: Ezzonen)は、10世紀から11世紀にかけて主にロレーヌ地方を領したドイツの貴族の家系。ロートリンゲン宮中伯(ロタリンギア宮中伯)位を世襲したが、公位は世襲のものでなく王が任命するものであるとするザーリアー朝ドイツ王の政策により、一族の中からシュヴァーベン公ケルンテン公およびバイエルン公が1名ずつ任命されている。

歴史[編集]

系図[編集]

 
 
 
 
ヘルマン1世
ロートリンゲン宮中伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
マティルデ
(皇帝オットー2世娘)
 
エッツォ
ロートリンゲン宮中伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヘツェリン1世
ツュルピッヒガウ伯
 
ケルンテン公コンラート1世の娘
 
 
 
アドルフ1世
ケルダッハガウの伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ルドルフ
ズトフェン伯
 
マティルデ
(ズトフェン伯オットー・フォン・ハンマーシュタイン娘)
コンラディン家
 
 
 
 
 
オットー1世
ロートリンゲン宮中伯
シュヴァーベン公(2世)
 
ヘルマン2世
ケルン大司教
 
リヘザ
=ポーランド王ミェシュコ2世
 
ゴットフリート3世
ロートリンゲン公
 
マティルデ
(ロートリンゲン公ゴツェロ1世娘)
 
ハインリヒ1世
ロートリンゲン宮中伯
 
コンラート3世
ケルンテン公
 
ベルク伯家
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハインリヒ1世
ズトフェン伯
 
コンラート1世
ズトフェン伯
バイエルン公
 
ユーディト
(シュヴァーベン公オットー3世娘)
 
リヒェンツァ
1=ヴェルル伯ヘルマン3世
2=オットー・フォン・ノルトハイム
 
アーデルハイト
 
ゴットシャルク
ズトフェン伯
 
ヴィルトルーデ
=アーダルベルト2世・フォン・カルフ
 
 
 
ヘルマン2世
ロートリンゲン宮中伯
 
アーデルハイト
(ヴァイマール=オーラミュンデ伯オットー1世娘)
 
ハインリヒ2世
ライン宮中伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オットー2世
ズトフェン伯
 
 
 
ゴットフリート
ライン宮中伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ハインリヒ2世
ズトフェン伯
 
エルメンガルデ
 
ゲルハルト2世
ゲルデルン伯
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲルデルン公家
 

脚注[編集]

[ヘルプ]

参考文献[編集]

  • 瀬原義生 『ドイツ中世前期の歴史像』 文理閣、2012年
  • 下津清太郎 編『世界帝王系図集 増補版』近藤出版社、1982年

関連項目[編集]