エチレンプロピレンゴム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

エチレンプロピレンゴム (Ethylene Propylene Rubber) は、エチレンプロピレンの共重合によって得られる合成ゴムの一種。ASTM略号はEPM。 二重結合を含まないので特に耐オゾン性に優れるが、反面鉱油有機溶剤などへの耐油性には劣る。

硫黄化合物による加硫を可能にするため、少量のジエンモノマーを共重合したEPDM(またはEPT)が多い。

主な用途[編集]

関連項目[編集]