エシンネ・オクパラエボ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

エシンネ・オクパラエボEzinne Okparaebo, 1988年3月3日 - )は、ナイジェリア出身でノルウェー国籍を持つ陸上競技短距離選手[1]。9歳の時からノルウェーに住んでいる。

2008年北京オリンピックにノルウェーの代表として女子100メートル走に参加した。一次予選はジャマイカケロン・スチュワートに続いた11秒32のノルウェーの国内記録で予選を突破したものの、2次予選では11秒45に終わり、アメリカトーリ・エドワーズリトアニアリナ・グリンシケイトブルガリアイベト・ラロバに敗れ、準決勝に進むことはできなかった。

脚注[編集]

  1. ^ Athlete biography: Ezinne Okparaebo, beijing2008.cn, ret: Aug 28, 2008

外部リンク[編集]