ウォールズ・アイスクリーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ウォールズ・アイスクリーム(Wall's)は、ユニリーバアイスクリーム部門である。イギリスを中心に中国香港を含む)、インド[1], インドネシア, ヨルダン, レバノン, マレーシア [2], モルドバ, パキスタン [3]カタールサウジアラビアシンガポールタイ王国, アラブ首長国連邦ベトナムといったアジアの国々で販売展開を行っている。

歴史[編集]

ウォールズ・アイスクリーム(Wall's (Ice Cream) Ltd)は、ユニリーバの一部門として存在しており、ユニリーバはこのブランドでイギリスでのアイスクリーム事業を行っている[4]

もともと、このブランドは、イギリスの精肉会社 Thomas Wall and Son Ltdが 夏期の ミートパイソーセージの売り上げ減少の埋め合わせのために1913年に始めたが、第1次世界大戦の為だめになった。1920年、MacFisheriesが買収した。そのあと1922年にはリーバ・ブラザースに買収され、同年にはロンドンのアクトンでアイスクリーム工場の操業を始めた。

アイスクリーム事業が大きくなった結果、ユニリーバは、 T Wall and Son (アイスクリーム部門) LtdとT Wall and Son (Meats) Ltd(食肉部門)の2つに会社を分け、1944年には食肉事業を売り払った。

1959年、イングランドのグロスターに工場を開いた結果、ウォールズ・アイスクリームの生産量は倍になった。

1981年、ユニリーバは T Wall and Son (アイスクリーム部門) Ltd とBirds Eye Foods Ltdを合併してBirds Eye Wall's Ltdをたてた。

製造設備について考慮した結果、 グロスター工場はより大きくなっただけでなく設備も更新された一方、アクトン工場は閉鎖となった("Project Phoenix" 1983)。

脚注[編集]

  1. ^ Walls(2007年10月9日時点のアーカイブ
  2. ^ Walls.com.my”. Walls.com.my. 2009年10月8日閲覧。
  3. ^ wallspakistan.com”. wallspakistan.com. 2009年10月8日閲覧。[リンク切れ]
  4. ^ Wall's || UK Home”. Walls.co.uk. 2009年10月8日閲覧。

外部リンク[編集]