ウインターハーツ・ギルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ウインターハーツ・ギルド
ソナタ・アークティカスタジオ・アルバム
リリース
ジャンル パワーメタル
レーベル スパインファーム・レコード
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 3位(フィンランド[1]
  • 19位(日本[2]
  • 63位(フランス[3]
  • 88位(ドイツ[4]
  • ソナタ・アークティカ 年表
    サイレンス
    (2001年)
    ウインターハーツ・ギルド
    (2003年)
    レコニング・ナイト
    (2004年)
    テンプレートを表示

    ウインターハーツ・ギルド』(Winterheart's Guild)は、フィンランドパワーメタルバンドソナタ・アークティカ2003年に発表した3作目のスタジオ・アルバム

    解説[編集]

    ストラトヴァリウスイェンス・ヨハンソンがゲスト参加した。収録曲「ヴィクトリアズ・シークレット」は、母国フィンランドのシングル・チャートでバンドにとって初の1位を獲得し[5]、また、「ブロークン」はシングル・チャートの3位に達した[6]

    収録曲[編集]

    1. アバンダンド、プリーズド、ブレインウォッシュド、エクスプロイテッド - Abandoned, Pleased, Brainwashed, Exploited
    2. グレイヴンイメージ - Gravenimage
    3. ザ・ケージ - The Cage
    4. シルヴァー・タング - Silver Tongue
    5. ザ・ミザリー - The Misery
    6. ヴィクトリアズ・シークレット - Victoria's Secret
    7. シャンペン・バス - Champagne Bath
    8. ブロークン - Broken
    9. ザ・レスト・オヴ・ザ・サン・ビロングズ・トゥ・ミー - The Rest of the Sun Belongs to Me ※
    10. ザ・ルーインズ・オヴ・マイ・ライフ - The Ruins of My Life
    11. ドロー・ミー - Draw Me

    ※日本盤ボーナストラック

    参加ミュージシャン[編集]

    脚注[編集]