ウィリアム・ピッペン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ウィリアム・ピペンから転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Tokyo Apache player 2.jpg

ウィリアム・ピッペンWilliam Pippen, 1980年8月30日 - )は、アメリカ合衆国バスケットボール選手。アーカンソー州ハンブルク出身。元NBA選手のスコッティ・ピッペンの甥である。身長203cm、体重97.5kg。

経歴[編集]

ハンブルグ高校、コナーズ州立ジュニアカレッジを経て、テネシー中央州立大学に編入。テネシー中央州立大学ではジョン・ハンフリーらと共にプレーし、4年生の時には1試合平均15.5得点、6.0リバウンドの成績を残した。卒業後、NBAドラフトでは指名を受けず、フリーエージェントとしてフェニックス・サンズと契約したが11月に解雇され、NBADLのハンツビル・フライトやルクセンブルクのAmicale Steinselでプレーした。

2005年ジョー・ブライアントがヘッドコーチに就任したbjリーグ東京アパッチにハンフリーと共に移籍し、平均22.1得点、8.5リバウンドを挙げるなどオールラウンドに活躍。プレイオフ進出に貢献し、ベスト5に選出された。

その後、日本を離れ、WBAのMurfreesboro Musicansや、メキシコLNBPのCorrecaminos Tampico Reynosa、ヨルダンエクセレント・リーグのArena Ammanに所属し、主力として活躍している。