イン・ン・アウト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
In 'n Out
ジョー・ヘンダーソンスタジオ・アルバム
リリース 1964年
録音 1964年4月10日
ジャンル ジャズ
時間 39:19
レーベル ブルーノート
プロデュース アルフレッド・ライオン
専門評論家によるレビュー
ジョー・ヘンダーソン 年表
Our Thing
(1963)
In 'n Out
(1964)
Inner Urge
(1965)
テンプレートを表示

イン・ン・アウト』は、ジャズ・サックス奏者、ジョー・ヘンダーソンの3枚目のアルバム。ブルー・ノート・レコードから発売された。1964年4月10日に録音され、ヘンダーソンの他に、ケニー・ドーハムマッコイ・タイナーリチャード・デイヴィスエルヴィン・ジョーンズらが参加している。

評価[編集]

オールミュージックのレヴューで、スコット・ヤノウは「ヘンダーソンには、常に、型にはまったバップの作品を複雑に響かせ、また、最も複雑に入り組んでいる形式の無い即興演奏を、さも論理的な演奏であるかのように聞かせる、という能力があった…ここでの音楽は、30年を経てもなお、新鮮なものに感じられる。」とコメントしている。[1] ペンギンのジャズ・ガイドでは、3.5ポイントと評価されており、「他のヘンダーソンのブルーノートでのサウンドに比べて、概ね演奏の熱気は少なめだが、その一方で魅力的で深みのあるものとなっている。」[2]

収録曲[編集]

特に表記がないものはすべてジョー・ヘンダーソンによる作曲

  1. "In 'N Out" - 10:23
  2. "Punjab" - 9:07
  3. "Serenity" - 6:16
  4. "Short Story" (ドーハム) - 7:10
  5. "Brown's Town" (ドーハム) - 6:23
  6. "In 'N Out" [Alternate Take] - 9:15 リイシューCDのボーナス・トラック

パーソネル[編集]

[編集]

  1. ^ Yanow, S. Allmusic review accessed February 20, 2009.
  2. ^ Cook, Richard; Morton, Brian (2002). The Penguin Guide to Jazz on CD (6th Ed.) Penguin Books. ISBN 9780140515213