イルマリ・タピオヴァーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ドムスチェア

イルマリ・タピオヴァーラ(Ilmari Tapiovaara、1914年9月7日 - 1999年1月31日)は、フィンランド家具デザイナーインテリアデザイナーである。

木を使った作品が多い[1]アルヴァ・アールトル・コルビュジエに師事しデザインを学び[2]椅子などのデザインを中心に様々な方面でのデザインを務めた。

有名な椅子の一つにドムスチェアがある。これは1947年にヘルシンキの学生会館、ドムス・アカデミカのために彼がデザインしたものである[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]