イスマエル・バングラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イスマエル・バングラ Football pictogram.svg
Ismaël Bangoura 2012.jpg
名前
本名 イスマエル・バングラ
ラテン文字 Ismaël BANGOURA
基本情報
国籍 ギニアの旗 ギニア
生年月日 1985年1月2日(31歳)
出身地 コナクリ州コナクリ
身長 174cm
体重 75kg
選手情報
在籍チーム サウジアラビアの旗 アル・ラエドFC英語版
ポジション FW
背番号 3
利き足 右足
ユース
2000-2003 ギニアの旗 アトレティコ・ドゥ・コレア英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2005 フランスの旗 ガゼレク・アジャクシオ 44 (15)
2005-2007 フランスの旗 ル・マン 56 (18)
2007-2009 ウクライナの旗 ディナモ・キエフ 46 (28)
2009-2010 フランスの旗 レンヌ 39 (8)
2010-2011 アラブ首長国連邦の旗 アル・ナスル 18 (10)
2012-2016 フランスの旗 ナント 40 (4)
2012-2013 カタールの旗 ウム・サラル (loan) 6 (0)
2013-2014 フランスの旗 ナントB 12 (2)
2016- サウジアラビアの旗 アル・ラエド 12 (6)
代表歴2
2004- ギニアの旗 ギニア 49 (13)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年5月14日現在。
2. 2016年5月14日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イスマエル・バングラIsmaël Bangoura, 1985年1月2日 - )は、ギニアコナクリ同国代表サッカー選手アル・ラエドFC所属。ポジションはフォワード

経歴[編集]

2003年にフランスのガゼレク・アジャクシオでキャリアをスタートさせ、2005年にル・マンUCに移籍した。2007年にウクライナのFCディナモ・キエフに移籍。2010年にアル・ナスルSCに移籍した。

2012年1月31日、リーグ・ドゥFCナントと2年契約を結んだ[1]。しかし、アル・ナスルはバングラによる一方的な契約の破棄があったとしてFIFAの紛争調停所に訴えたため、ナントへの移籍は一時的に保留された[2]カタール・スターズリーグウム・サラルSCにローン中の2013年2月5日、アル・ナスルの主張が認められる形で処分が発表され、ナントとバングラに計450万ユーロの支払い、ナントの1年間の補強禁止、及びバングラの4か月間の出場停止(3か月は消化済みの扱い)が言い渡された[3]

2016年1月19日、サウジ・プロフェッショナルリーグアル・ラエドFCに移籍した[4]

代表歴[編集]

ギニア代表としてアフリカネイションズカップ2006アフリカネイションズカップ2008に出場した。

所属クラブ[編集]

タイトル[編集]

ウクライナの旗 ディナモ・キエフ

脚注[編集]

  1. ^ I. Bangoura rejoint Nantes”. L'Équipe (2012年2月1日). 2016年5月14日閲覧。
  2. ^ Bangoura prend du retard”. L'Équipe (2012年2月6日). 2016年5月14日閲覧。
  3. ^ FIFA、フランス2部ナントに1年間の補強禁止処分”. Goal.com (2013年2月5日). 2016年5月14日閲覧。
  4. ^ Transfert : Ismaël Bangoura (FC Nantes) signe en Arabie Saoudite”. L'Équipe (2016年1月19日). 2016年5月14日閲覧。

外部リンク[編集]