イブラヒマ・トラオレ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イブラヒマ・トラオレ Football pictogram.svg
Ibrahima traore.jpg
名前
ラテン文字 Ibrahima TRAORÉ
基本情報
国籍 ギニアの旗 ギニア
フランスの旗 フランス
生年月日 1988年4月21日(28歳)
出身地 イル=ド=フランス地域圏の旗 イル=ド=フランス地域圏
セーヌ=サン=ドニ県
ヴィルパント
身長 173cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ボルシア・メンヒェングラートバッハ
ポジション MF
背番号 16
利き足 左足
ユース
2001-2004 フランスの旗 シャラントン
2004-2005 フランスの旗 ルヴァロワ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2005-2006 フランスの旗 ルヴァロワ 4 (0)
2006-2009 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリンB 62 (12)
2007-2009 ドイツの旗 ヘルタ・ベルリン 1 (0)
2009-2011 ドイツの旗 アウクスブルク 45 (8)
2011-2014 ドイツの旗 VfBシュトゥットガルト 75 (6)
2014- ドイツの旗 ボルシアMG 48 (5)
代表歴2
2010- ギニアの旗 ギニア 31 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2016年6月13日現在。
2. 2015年8月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

イブラヒマ・トラオレIbrahima Traoré, 1988年4月21日 - )は、フランスセーヌ=サン=ドニ県ヴィルパント出身のサッカー選手ギニアフランスの二重国籍である。ブンデスリーガボルシア・メンヒェングラートバッハ所属。ポジションはミッドフィールダー

経歴[ソースを編集]

ユース・アマチュア時代は地元フランスでキャリアを積んだ。2006年にドイツ・ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンへアマチュア契約で入団、2007年1月、トップチームに昇格しプロ選手としてのキャリアをスタート。2009年7月、FCアウクスブルクへ移籍。2011年7月、VfBシュトゥットガルトへ移籍した[1]。2014年7月からボルシア・メンヒェングラートバッハへ移籍することが内定した[2]

代表歴[ソースを編集]

2010年8月、ギニア代表に選出。同年8月11日のマリ代表で代表デビューをした。2011年10月8日2012アフリカネイションズカップ予選ナイジェリア代表戦で、代表初得点を記録した。2012年開催の本大会にも出場した。

所属クラブ[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

  1. ^ シュトゥットガルトがフランス人MFを獲得goal.com 2011年5月13日
  2. ^ Borussia verpflichtet Ibrahima TraoréボルシアMG公式HP 2014年4月14日