イジー・パルマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
獲得メダル
チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア
男子 ノルディックスキー
冬季オリンピック
1992 アルベールビル ラージヒル団体
ノルディックスキー世界選手権
1987 オーベルストドルフ 70m級個人
1993 ファルン ラージヒル団体
1984 エンゲルベルク 90m級団体
1989 ラハティ 90m級団体

イジー・パルマ(Jiři Parma、1963年1月9日 - )は1981年から1996年に活躍したチェコスロバキア及びチェコの元スキージャンプ選手。

プロフィール[編集]

キャリア3度目のオリンピックとなった1992年アルベールビルオリンピックで団体戦の銅メダルを獲得した。 個人では1988年カルガリーオリンピック70m級と1992年アルベールビルオリンピックラージヒルの5位が最高である。

パルマのキャリアで最高の実績はノルディックスキー世界選手権で4大会にわたり合計4個のメダルを獲得したことである。 1987年、70m級個人で金メダルを獲得、1993年団体戦で銀メダル、1984年1989年の団体戦で銅メダルをそれぞれ獲得した。

スキージャンプ・ワールドカップでは通算3勝(2位4回、3位10回)、総合では1987/88シーズンの4位が最高で、1983/84シーズンから5期連続10位以内に入っていた。

スキーフライング世界選手権では1983年ハラコフ(チェコスロバキア)と1988年オーベルストドルフ西ドイツ)でともに6位となっている。

外部リンク[編集]