イグアス (小惑星)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イグアス
1684 Iguassú
仮符号・別名 1951 QE
分類 小惑星
軌道の種類 小惑星帯
テミス族
発見
発見日 1951年8月23日
発見者 ミゲル・イティゾーン
軌道要素と性質
元期:2008年5月14日 (JD 2,454,600.5)
軌道長半径 (a) 3.095 AU
近日点距離 (q) 2.704 AU
遠日点距離 (Q) 3.486 AU
離心率 (e) 0.126
公転周期 (P) 5.45 年
軌道傾斜角 (i) 3.65
近日点引数 (ω) 149.02 度
昇交点黄経 (Ω) 105.68 度
平均近点角 (M) 224.15 度
物理的性質
直径 30.62 km[1]
自転周期 9.1423 ± 0.0033 時間[2]
スペクトル分類 C[1]
絶対等級 (H) 10.80
アルベド(反射能) 0.093 ± 0.009[1]
Template (ノート 解説) ■Project

イグアス[3] (1684 Iguassú) は小惑星帯に位置する小惑星アルゼンチンラプラタ天文台でミゲル・イティゾーンによって発見された。

ブラジルとアルゼンチンの国境にあり、世界三大瀑布の1つに数えられるイグアスの滝に因んで命名された。

出典[編集]

  1. ^ a b c LCDB Data for (1684) Iguassú”. Asteroid Lightcurve Database (LCDB). 2019年4月6日閲覧。
  2. ^ Waszczak, Adam; Chang, Chan-Kao; Ofek, Eran O.; Laher, Russ; Masci, Frank; Levitan, David; Surace, Jason; Cheng, Yu-Chi et al. (2015). “Asteroid Light Curves from the Palomar Transient Factory Survey: Rotation Periods and Phase Functions from Sparse Photometry”. The Astronomical Journal 150 (3): 35. arXiv:1504.04041. Bibcode2015AJ....150...75W. doi:10.1088/0004-6256/150/3/75. http://adsabs.harvard.edu/cgi-bin/bib_query?bibcode=2015AJ....150...75W. 
  3. ^ 全世界の観測成果 ver.2 (Excel)”. 薩摩川内市せんだい宇宙館 (2018年3月3日). 2019年4月6日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]