世界三大瀑布

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
イグアスの滝
ヴィクトリアの滝
ナイアガラの滝

世界三大瀑布(せかいさんだいばくふ)とは、主に日本において使用される用語であり、世界で特に有名な3つのを意味する。一般的に南アメリカ大陸アルゼンチンブラジルにまたがるイグアスの滝アフリカ大陸ジンバブエザンビアにまたがるヴィクトリアの滝北アメリカ大陸アメリカ合衆国カナダにまたがるナイアガラの滝の3つの滝を指す。いずれの滝も2国間にまたがっていることが特徴であり、国境の役割も果たしている。

明確な基準がある訳ではなく、選定された経緯は不明。ちなみに、落差が最大の滝は南アメリカ大陸ベネズエラエンジェルフォールだが、世界三大瀑布に数えられることはほとんど無い。

エンジェルフォール

関連項目[編集]