イオシス (株式会社)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社イオシス
IOSYS Corporation
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 イオシス
本社所在地 日本の旗 日本
541-0059
大阪府大阪市中央区博労町3丁目5番1号
設立 1998年10月30日
業種 小売業
法人番号 1120001098434
事業内容 携帯電話パソコンなど家電の販売、及び買取事業
代表者 中本 直樹(代表取締役)
資本金 3000万円
売上高 37億円(2017年3月期)[1]
決算期 3月
主要株主 CCCデザイン株式会社 100%
主要子会社 株式会社フラッシュエージェント 100%
外部リンク https://corporate.iosys.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社イオシス(IOSYS)は大阪市中央区に本社を置く中古家電製品等の販売、買取を行う日本の企業。

同名の屋号で大阪日本橋難波東京秋葉原名古屋大須を中心に店舗を展開している。

2014年からCCCモバイル株式会社と資本・業務提携をしており、カルチュア・コンビニエンス・クラブの連結グループ会社となっている。[1]

概要[編集]

スマートフォンタブレットなどの携帯端末の販売買取を中心に、中古パソコンの販売買取を行う。2017年現在、大阪日本橋に3店舗、東京秋葉原に5店舗、愛知名古屋に1店舗展開。インターネットでの販売買取も展開している。各店頭の看板やウェブサイトでは、「けっこう安い。」(買取を専門とする店舗は「けっこう高い。」)というキャッチコピーを店名などより大きい文字で掲げている。[2]

主な沿革[編集]

  • 1996年(平成8年) … 個人商店としてイオシス設立
  • 1997年(平成9年) …大阪日本橋1号店をオープン
  • 1998年(平成10年)… 有限会社として法人化
  • 2000年(平成12年)… ネオジオポケットカラー専用ゲームソフト「デルタワープ」を全国リリース
  • 2001年(平成13年)… 有限会社から株式会社へ組織変更
  • 2001年(平成13年)… 大阪物流センターを開設
  • 2002年(平成14年)… でんでんタウン通り沿いに大阪1号店「イオシス日本橋5丁目店」を移転オープン
  • 2003年(平成15年)… 大阪日本橋2号店となる「イオシスなんば店」をオープン
  • 2005年(平成17年)… 秋葉原1号店となる「イオシスアキバ路地裏店」をオープン[3]
  • 2005年(平成17年)… 東京物流センター、東京事務所を開設
  • 2007年(平成19年)… 本社事務所と大阪物流センターを統合し、大阪市浪速区に本社ビルを設置
  • 2008年(平成20年)… 東京事務所と東京物流センターを統合し、東京支社を設置
  • 2008年(平成20年)… 中古携帯電話、スマートフォンの販売、買取業務「ケータイ@イオシス」を開始[4]
  • 2009年(平成21年) …「ケータイ@イオシス池袋店」をオープン
  • 2009年(平成21年) …秋葉原2号店となる「イオシスアキバ中央通店」をオープン[5]
  • 2009年(平成21年) …携帯電話向けデータ消去ソフト「エコケーイレース」をリリース[4]
  • 2009年(平成21年) …携帯事業部門をエコケー株式会社(100%出資子会社)へ業務移管
  • 2010年(平成22年) …大阪日本橋3号店となる「イオシス日本橋4丁目店」をオープン[6]
  • 2010年(平成22年) …秋葉原3号店となる「イオシスアキバ末広町店」をオープン
  • 2011年(平成23年) …ファーストポイント秋葉原店の事業を取得。後に「ビートオン」としてリニューアルオープン
  • 2012年(平成24年) …イオシスアキバ中央通店を免税店化[7]
  • 2012年(平成24年) …「イオシス心斎橋アメ村店」をオープン[8]
  • 2013年(平成25年) …「イオシス買取センター」をイオシスアキバ中央通店と同場所にオープン[9]
  • 2014年(平成26年) …大阪買取センターをオープン
  • 2014年(平成26年) …CCCモバイル株式会社と資本・業務提携契約を締結[10]
  • 2014年(平成26年) …「イオシス大阪買取センター」をイオシス日本橋4丁目店と同場所にオープン
  • 2015年(平成27年) …TSUTAYA店舗にて、スマホ買取査定端末「IPAS」を運用開始
  • 2016年(平成28年) …カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社の100%子会社化[11]
  • 2016年(平成28年) …愛知名古屋1号店となる「イオシス名古屋大須店」をオープン[12]
  • 2016年(平成28年) …株式会社ウルスを吸収合併
  • 2016年(平成28年) …青葉台オフィス設立
  • 2016年(平成28年) …物流拠点として「イオシス リファビッシュセンター」設立
  • 2017年(平成29年) …大阪浪速区(日本橋)から大阪市中央区(御堂筋)へ本社移転
  • 2017年(平成29年) …青葉台オフィスを渋谷に移転、事務所名を渋谷オフィスに改称
  • 2017年(平成29年) …ビートオン秋葉原店を「イオシスアキバ路地オモテ店」としてリニューアルオープン[13]
  • 2018年(平成30年) …株式会社フラッシュエージェントの全株式を取得し、子会社化[14]

拠点[編集]

  • 店舗 … 9ヶ所
    • 大阪
      • イオシス日本橋4丁目店
      • イオシスなんば店
      • イオシス大阪買取センター
    • 東京
      • イオシスアキバ路地裏店
      • イオシスアキバ中央通店
      • イオシスアキバ中央通ヨコ店
      • イオシスアキバ路地オモテ店
      • イオシス買取センター
    • 愛知
      • イオシス名古屋大須店
  • 物流センター … 2ヶ所
    • イオシスリファビッシュセンター
    • イオシス東京物流センター
  • 事務所 … 3ヶ所
    • イオシス大阪本社
    • イオシス秋葉原オフィス
    • イオシス渋谷オフィス

出典[編集]

  1. ^ a b PCのイオシスが『スマホで年商37億円』に至った3つの決断 - リサイクル通信
  2. ^ イオシス中央通店が増床リニューアル、売り場面積は約2倍に - AKIBA PC Hotline!
  3. ^ ASCII.jp:商品より店員が名物!? 大阪のアウトレット/中古PCショップ“イオシス”が秋葉原に進出!
  4. ^ a b 「使っていた携帯電話を売ってお小遣い稼ぎ。」不安の第1位は個人情報の流出。そんな中古ケータイ流通市場に救世主現る! - 株式会社イオシスのプレスリリース
  5. ^ 古田雄介のアキバPickUp!:アウトレットに追い風?――秋葉原中央通りに進出した大阪発のイオシス (1/4) - ITmedia PC USER
  6. ^ 1000台以上在庫展示! 大阪日本橋に関西最大級の 中古ケータイ 店が 2010年2月11日にオープン! - 株式会社イオシスのプレスリリース
  7. ^ けっこう安い。イオシス アキバ中央通店の「増床」リニューアルオープン! & けっこう高い。買取センター移転します! - 株式会社イオシスのプレスリリース
  8. ^ “2012年12月7日(金)アウトレットと中古パソコン&スマホの販売店 「けっこう安い。」イオシスが新店舗「心斎橋アメ村店」をオープン!” (日本語). ValuePress!. https://www.value-press.com/pressrelease/104603 2018年12月3日閲覧。 
  9. ^ 明日から開けます!スマホと中古のイオシスアキバ中央通店が増床&リニューアルオープン - エルミタージュ秋葉原
  10. ^ CCCモバイル、オリジナル・スマートフォンを企画
  11. ^ 店舗部門の縮小、LCM 事業の更なる強化について (PDF, 2017年11月16日、株式会社パシフィックネット)
  12. ^ 「けっこう安い。」のイオシスが名古屋・大須に新店舗をオープン - 日経トレンディネット
  13. ^ ビートオン秋葉原店が近く「イオシス アキバ路地オモテ店」にリニューアル! - 週刊アスキー
  14. ^ 株式会社フラッシュエージェント、モバイル端末修理事業の拡大を視野に株式会社イオシス傘下の完全子会社化を実行」『』。2018年12月3日閲覧。

外部リンク[編集]