アンスウィ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンスウィ
Blason ville fr Ansouis (Vaucluse).png

Ansouis 8.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) プロヴァンス=アルプ=コート・ダジュール地域圏
(département) ヴォクリューズ県
(arrondissement) アプト郡
小郡 (canton) ペルチュイ小郡
INSEEコード 84099
郵便番号 84240
市長任期 ジェラール・ド・サブラン=ポントーヴ
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) Communauté de communes Luberon-Durance
人口動態
人口 1105人
2006年
人口密度 63人/km2
地理
座標 北緯43度44分18秒 東経5度27分50秒 / 北緯43.73833333度 東経5.463888889度 / 43.73833333; 5.463888889座標: 北緯43度44分18秒 東経5度27分50秒 / 北緯43.73833333度 東経5.463888889度 / 43.73833333; 5.463888889
標高 平均:365 m
最低:203 m
最高:390 m
面積 17,63km2 (1763ha)
アンスウィの位置(フランス内)
アンスウィ
アンスウィ
テンプレートを表示

アンスウィ(Ansouis) は、南フランスのヴォクリューズ県の村(コミューン)。アプトペルチュイ小郡(14の市町村を含む)に属する。

歴史[編集]

アンスウィは、フォルカルキエ伯の封土の一つであったが、1178年に、フォルカルキエの当主であった伯爵夫人ガルサンド (Garsende) とレノン1世 (Rainon I) の連合によって、サブロン家に委ねられた。それから8世紀の間、アンスウィにはサブロン家の旗が翻っていた。サブロン家は男爵領の称号とともに、アンスウィの領主権を13世紀から17世紀の間保持していた。その城は19世紀半ばに貴族院議員サブロン公によって手放された。

観光[編集]

  • 城- 起源は砦。12、13、15、19世紀に改修された。