アラン・ハインバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Allan Heinberg.jpg
生誕 (1967-06-29) 1967年6月29日(50歳)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 脚本家、プロデューサー
テンプレートを表示

アラン・ハインバーグAllan Heinberg, 1967年6月29日 - )は、アメリカ合衆国コミックのライター、テレビのプロデューサー・脚本家である。マーベルコミックスで『ヤング・アベンジャーズ英語版』を執筆し、テレビシリーズ『The Naked Truth』、『サンフランシスコの空の下』、『セックス・アンド・ザ・シティ』、『ギルモア・ガールズ』、『The O.C.』、『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学』、『ルッキング』、『スキャンダル 託された秘密』で脚本を務めた。

ハインバーグの『ヤング・アベンジャーズ』は商業的に成功を収め、同シリーズではゲイのキャラクターのウィッカン英語版ハルクリング英語版を登場させた。ハインバーグ自身もゲイであることを公表している[1][2]

オクラホマ州タルサブッカー・T・ワシントン高等学校英語版イェール大学を卒業した。ハインバーグはブロードウェイの『Laughter on the 23rd Floor』とオフブロードウェイの『Hello Muddah, Hello Fadduh』、『Hannah...1939』で演技経験がある[3]

The CWで企画されていたワンダーウーマンを基にしたテレビシリーズ『Amazon』では製作総指揮を務める予定であった[4]

参考文献[編集]

  1. ^ “Young love?”. The Advocate. (2005-05-24). http://books.google.com/books?id=jmMEAAAAMBAJ&pg=PA28 2009年12月28日閲覧。. 
  2. ^ Figuracion, Neil (2005年11月4日). “Who The #*&% Is Allan Heinberg? - Part 3”. Broken Frontier. 2006年11月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2007年5月24日閲覧。
  3. ^ “'Sex and the City' writer to be guest at master's tea”. Yale Bulletin and Calendar. (2004-11-05). http://www.yale.edu/opa/arc-ybc/v33.n10/visiting.html 2009年12月28日閲覧。. 
  4. ^ MacKenzie, Carina Adly (2012年11月29日). “The CW's 'Wonder Woman' pilot gets a twist: No more Diana Prince?”. 2012年11月29日閲覧。

外部リンク[編集]

先代:
グレッグ・ルッカ英語版
ワンダーウーマン』のライター
2006年 - 2007年
次代:
ウィル・フェファー英語版