アミナダブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミケランジェロによりシスティーナ礼拝堂に描かれたアミナダブ

アミナダブヘブライ語:עַמִּינָדָב,‘Amînāḏāv,)は、旧約聖書に登場する人物。ラムの子で、ユダ族の首長ナフションの父[1][2]ダビデ王の先祖。

出エジプト記』の記述によれば、アミナダブの娘エリシェバはモーセの兄アロンの妻であり、アミナダブはアロンの義父にあたる[3]

脚注[編集]

  1. ^ ルツ記 4章19節
  2. ^ 歴代誌上 2章10節
  3. ^ 出エジプト記 6章23節

参考文献[編集]