アマンダ・シュル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アマンダ・シュル
Amanda Schul
Amanda Schul
生年月日 (1978-08-26) 1978年8月26日(44歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ホノルル
身長 5' 5" (1.65 m)
職業 女優
ジャンル テレビドラマ
活動期間 2000年 -
配偶者 ジョージ・ウィルソン(2011年 - )
主な作品
SUITS/スーツ
12モンキーズ
テンプレートを表示

アマンダ・シュル(Amanda Schull, 1978年8月26日 - )は、アメリカ合衆国出身の女優アマンダ・シュールとも表記される。

来歴[編集]

ホノルル生まれ。

2015年、カサンドラ・ライリー役で『12モンキーズ』へのレギュラー出演を決める。

2018年、カトリーナ・ベネット役で2013年より出演していた『SUITS/スーツ』にシーズン8からのレギュラー昇格が決まる。

主な出演作品[編集]

映画[編集]

テレビ[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]