アピタ敦賀店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アピタ敦賀店
APiTA TSURUGA
Apita.tsuruga.jpg
写真は2013年時点
地図
店舗概要
所在地 914-0811
福井県敦賀市中央町一丁目5番5号
座標 北緯35度38分37秒 東経136度3分32.6秒 / 北緯35.64361度 東経136.059056度 / 35.64361; 136.059056 (アピタ敦賀店)座標: 北緯35度38分37秒 東経136度3分32.6秒 / 北緯35.64361度 東経136.059056度 / 35.64361; 136.059056 (アピタ敦賀店)
開業日 2012年10月11日
正式名称 アピタ敦賀店
施設所有者 ユニー株式会社
(土地の一部はリース)
施設管理者 ユニー株式会社
設計者 株式会社塩浜工業
施工者 株式会社塩浜工業
敷地面積 15,200 m²
延床面積 35,780 m² 
商業施設面積 13,241 m²
中核店舗 アピタ敦賀店
店舗数 39店舗
営業時間 9:30-20:30
駐車台数 952台
前身 ポー・トン
商圏人口 95,000人
(半径20km圏内、2012年時点)
外部リンク アピタ敦賀店
APITA.svg
テンプレートを表示

アピタ敦賀店(アピタつるがてん)は、福井県敦賀市中央町一丁目にあるユニー株式会社が運営するショッピングセンターである。

なお、当項目ではかつて運営されていたショッピングセンター「ポー・トン」の概要についても記載する。

概要[編集]

かつて、「協同組合つるがセントラルプラザ」と「ユニー株式会社」の折半で設置・運営していた「ポー・トン」を、ユニーが協同組合つるがセントラルプラザ所有部分を購入後に一旦全館閉店。大リニューアルし、“新生”アピタ敦賀店として2012年平成24年)10月11日にオープン。リニューアルを機に、新たに食品売場を直営として設置している。

主なテナント[編集]

リニューアルを機に専門店39店中、敦賀市初の出店店舗を24店を入居させるなど、目新しさを含め充実化を図っている。

その他詳細はショップガイドを参照

ポー・トン
PORTON
Apita-tsuruga.jpg
写真は旧・ポートン時代のもの
店舗概要
開業日 1990年11月5日
閉業日 2012年3月20日(つるがセントラルプラザ部分)
2012年4月1日(アピタ敦賀店部分)
正式名称 ポー・トン
施設所有者 協同組合つるがセントラルプラザ
ユニー株式会社
施設管理者 協同組合つるがセントラルプラザ
ユニー株式会社
敷地面積 15,000 m²
延床面積 35,800 m² 
商業施設面積 11,433 m²
中核店舗 アピタ敦賀店
店舗数 23店舗
営業時間 10:00-20:00
駐車台数 880台
前身 敦賀ボウル
APITA.svg
テンプレートを表示

ポー・トン概要[編集]

「ポー・トン」は、現在のアピタ敦賀店リニューアル前に同地に所在したショッピングセンター。「協同組合つるがセントラルプラザ」とユニー株式会社の折半で設置・運営していた。リニューアルを前に2012年2月、つるがセントラルプラザは解散も視野に入れ、専有部分をユニーに全所有権を有償譲渡し同年3月に休業した。

ユニーが運営する「アピタ敦賀店」を核店舗に約20店を越える専門店で構成されていた。

ポー・トンとは、敦賀港の「港(ポート)」、敦の呉音読み「敦(トン)」を組み合わせて命名された。

かつてのアピタ敦賀店は、アピタタイプの店舗では当時唯一直営食料品売場が無い店舗で、衣料・生活雑貨のみ扱った。食料品売場は地元資本の家高不動産グループのスーパー、エフレグループの株式会社プリオ(のちに協同組合ハニーグループに参加)によって運営されていた。

2012年3月20日に、同年10月のリニューアル・オープンに向けて、つるがセントラルプラザ部分が休業。つづいてアピタ部分も4月2日より休業し、全館休館となった。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]