アネジイブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アネジイブ
Anedjib
大英博物館に所蔵されているアネジイブの石碑
大英博物館に所蔵されているアネジイブの石碑
古代エジプトファラオ
統治期間 前2951年頃 - 前2925年頃,エジプト第1王朝
前王 デン
次王 セメルケト
配偶者 パヂルエス
子息 セメルケト
デン
埋葬地 ウンム・エル=カアブ?

アネジイブAnedjib)は、エジプト第1王朝の6代目のファラオ。約26年間にわたり、メンフィスを統治した。

アビュドスで発見されているアネジイブ王に関する遺物の多くについて、アネジイブの名が次代の王セメルケトの名に刻みなおされていることが確認されている。このことより、この2代の王の間で何らかの確執があったと推察されている[1]

脚注[編集]

  1. ^ 松本弥 『図説古代エジプト誌 古代エジプトのファラオ』 弥呂久、1998年、p. 33
先代:
デン
古代エジプト王
6代
紀元前2951年頃 - 前2925年頃
次代:
セメルケト
先代:
デン
エジプト第1王朝
6代
紀元前2951年頃 - 前2925年頃
次代:
セメルケト