アニパンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

アニパンク(ANIPUNK)アニメソングパンク・ロックの演奏で歌うロックバンド。1997年、アニメタルがプチヒットしたファンハウス井手コウジにプロデュースを依頼し結成された。

ボーカリストにはGERU-C閣下ことMC仁義(ZINGI)、ギタリストは井手コウジと元ブランニューモンキーズの今貴男などを起用し、1997年3月にシングル『アニパンク』をリリース。

その後、1997年10月にアルバム、シングルをリリースするもそれ以降は長らく活動していなかった。しかし、2002年に1997年アルバム発売を記念して行われたライブがCDとなって発売した。

アニメ・特撮に非常に造詣の深いメンバーがそろったためアニメタルや後発のアニテクノ、アニユーロよりも玄人好みの選曲になっている。

その後もしばらくリリース等の活動は無かったもののGERU-C閣下自身も参加しているクラブDJイベント日本語ロックナイトのメンバー、Higo-vicious(Bass)や卍リョウ卍(Drums)を中心に、アダチ(Guitar)・ジロー(Guitar)が加入し復活。

2009年6月24日新宿LOFTにて、LAUGHIN' NOSETHE CHERRY COKE$、The SNEAKERS、大貫憲章と共演[1]し、アルバム『アニパンク新録音盤:序』をリリース。その後もSOBUTとの関西(大阪・三重・滋賀)ツアーやLONDON NITE X'MAS SPECIAL’09、翌年にはパリで行われたJAPAN EXPO2010に出演[2]するなど活動の幅をひろげる。

2012年2月4日名古屋 HUCK FINNのライブを最後に、アダチが脱退。

2013年2月20日にVictor Entertainmentより、アルバム『JAMP!』をリリースし、メジャーデビュー。

2015年10月31日SHIBUYA CLUB QUATTOROのライブから、新メンバーSiN(Guiter)が加入。

全国のライブハウスやクラブ等を拠点とし、現在も活動中。

ディスコグラフィ[編集]

  • シングル「アニパンク」(1997年3月21日)
  • シングル「決戦のアニパンク」(1997年10月22日)
  • アルバム「逆襲のアニパンク」(1997年10月22日)
  • ライブアルバム 「アニパンクLIVE!」(2001年7月30日)
  • アルバム「アニパンク新録音盤:序」(2009年6月24日)
  • アルバム「JAMP!」(2013年2月20日)

メンバー[編集]

出典[編集]

  1. ^ ANIPUNKA-FILE オルタナティヴ・ストリートカルチャー・ウェブマガジン
  2. ^ Interview with ANIPUNKARCHANGEL DIAMOND

関連項目[編集]

外部リンク[編集]