アニシャ・キルディアプキナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アニシャ・キルディアプキナ
Anisya Kirdyapkina
Kirdyapkina.JPG
個人情報
生誕名 アニシャ・コルニコワ
生誕 (1989-10-23) 1989年10月23日(29歳)
ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦沿ヴォルガ連邦管区モルドヴィア共和国サランスク
身長 1.64 m (5 ft 4 12 in)
体重 47 kg (104 lb)
スポーツ
ロシアの旗 ロシア
競技 陸上競技
種目 20kmW
担当コーチ Viktor Chegin
成績・タイトル
自己ベスト 20kmW:1時間25分09秒(2011年)

アニシャ・キルディアプキナロシア語: Анися Кирдяпкинаラテン文字表記:Anisya Kirdyapkina、1989年10月23日 - )は、ロシアの陸上競技選手。旧姓はコルニコワロシア語: Корникова、ラテン文字表記:Kornikova)。沿ヴォルガ連邦管区モルドヴィア共和国サランスク出身[1]。競歩を専門とする。夫は競歩選手のセルゲイ・キルジャプキン[1]

経歴[編集]

9歳の時に地元のサランスクで友人とともにスカウトされ、競歩を始める[1]。一緒に競歩を始めた友人は挫折するも、アニシャは地区大会で入賞するなど実力を付けていき、中学生の時に9歳年上のセルゲイ・キルジャプキンと出会う[1]。アニシャとセルゲイは意気投合し、2007年にアニシャは18歳という若さで結婚した[1]

2013年は自国開催の国際大会で活躍し、ユニバーシアードで大会新記録をマークして優勝[2]世界選手権ではエレーナ・ラシュマノワに次ぐ銀メダルを獲得した[3]

2014年1月9日ソチオリンピック聖火がサランスクに到着し、アニシャはセルゲイやラシュマノワらとともに聖火ランナーを務めた[4]

主な成績[編集]

大会 開催地 順位 種目 記録
2007 ヨーロッパジュニア選手権 オランダの旗 オランダヘンゲロー 1位 10000mW 43分27秒20
2009 世界選手権 ドイツの旗 ドイツベルリン 4位 20kmW 1時間30分09秒
2010 ヨーロッパ選手権 スペインの旗 スペインバルセロナ 2位 20kmW 1時間28分55秒
2011 世界選手権 大韓民国の旗 韓国大邱 3位 20kmW 1時間30分12秒
2012 オリンピック イギリスの旗 イギリスロンドン 5位 20kmW 1時間26分26秒
2013 ユニバーシアード ロシアの旗 ロシアカザン 1位 20kmW 1時間29分30秒
1位 20kmW団体 4時間32分41秒
世界選手権 ロシアの旗 ロシアモスクワ 2位 20kmW 1時間27分11秒

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e Focus on Athletes - Anisya Kirdyapkina” (2011年8月10日). 2014年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。
  2. ^ 陸上競技社 編(2013):191ページ
  3. ^ 五輪覇者ラシュマノワが女子20km競歩で金、第14回世界陸上”. AFPBB (2013年8月14日). 2013年8月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。
  4. ^ The Sochi 2014 Olympic Torch Relay visits Saransk”. Ogarev Mordovia State University (2014年1月9日). 2014年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。

参考文献[編集]

  • 陸上競技社 編『月刊陸上競技 2013年9月号』陸上競技社・講談社、平成25年9月1日発行、8月12日発売、281p.

関連項目[編集]

外部リンク[編集]