セルゲイ・キルジャプキン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル

セルゲイ・キルジャプキン
男子 陸上競技
ロシアの旗 ロシア
オリンピック
剥奪 2012 ロンドン 50km競歩
世界陸上競技選手権
2005 ヘルシンキ 50km競歩
2009 ベルリン 50km競歩

セルゲイ・キルジャプキンСергей Александрович КирдяпкинSergey Alexandrovich Kirdyapkin1980年6月18日 - )はロシア陸上競技選手、専門は競歩2012年ロンドンオリンピック男子50km競歩金メダル(のちドーピングにより剥奪)。身長178cm、体重66kg。モルドヴィア共和国インサル出身。

人物[編集]

2005年世界陸上競技選手権ヘルシンキ大会50km競歩に出場し、自己ベスト3時間38分08秒を記録し優勝。2009年世界陸上競技選手権ベルリン大会50km競歩では、セカンドベストとなる3時間38分35秒を記録し優勝した[1]。またベルリンでの記録により2009年男子50km競歩世界ランキング1位に輝いた。2008年北京オリンピックでは50km競歩に出場したが途中棄権の結果に終わっている。

同じ競歩選手であり世界陸上選手権ベルリン大会女子20km競歩4位であるアニシャ・コルニコワと結婚[2]。またワレリー・ボルチンオルガ・カニスキナと同じくViktor Cheginの指導を仰いでいる[3]

2009年世界陸上競技選手権ベルリン大会50km競歩で2度目の優勝[4]

2012年ロンドンオリンピック50km競歩で念願の金メダルを獲得[5]

2015年1月生体パスポートを用いたドーピング検査で異常値を示したとして2012年末より3年2カ月の資格停止処分を受けた[6]

2016年3月24日、スポーツ仲裁裁判所ドーピングに関する国際陸上競技連盟の訴えを支持、これにより2012年ロンドンオリンピックの金メダルを剥奪された[7]

記録[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Mulkeen, Jon(09-08-21).Event Report - Men's 50km Race Walk - Final Archived 2009年8月26日, at the Wayback Machine. IAAF 2010年5月6日閲覧。
  2. ^ Focus on Athletes - Anisya Kirdyapkina” (2011年8月10日). 2014年2月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月16日閲覧。
  3. ^ Powell, David(09-08-21).Kirdyapkin clinches three-for-three for coach Chegin Archived 2009年8月26日, at the Wayback Machine. IAAF 2010年5月6日閲覧。
  4. ^ キルジャプキンが男子50キロメートル競歩で優勝 AFP. 2009年8月22日更新. 2017年12月23日閲覧。
  5. ^ 男子50キロ競歩 YOMIURI ONLINE. 2012年8月11日更新. 2017年12月23日閲覧。
  6. ^ “ロシアの競歩五輪金メダリストら5選手が資格停止”. Sponichi Annex. (2015年1月21日). http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2015/01/20/kiji/K20150120009665770.html 
  7. ^ ロシア競歩選手の金メダル剥奪へ 産経ニュース2016年3月25日更新. 2017年12月23日閲覧。

外部リンク[編集]