アトミック・スウィング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アトミック・スウィング(Atomic Swing)は1992年に結成されたスウェーデンのロックバンド。

代表作であるデビュー・アルバムの『ア・カー・クラッシュ・イン・ザ・ブルー』は、スウェーデンのチャートや賞レースを席巻した。4年の間に3枚のアルバムをリリースし、日本公演も3度行ったが、1997年5月の日本公演をもって一旦解散。

その後、フロントマンのニクラス・フリスクは、元ポプシクルのアンドレアス・マットソンと共にスウィート・チャリオッツ名義で2000年にアルバムを発売。この2人は数々のアーティストのプロデュースや楽曲提供、映画音楽などで共に活躍を続ける。ニクラスはカーディガンズのボーカルであるニーナ・パーションのソロ・プロジェクト、ア・キャンプにも参加しており、元スマッシング・パンプキンズジェームス・イハらと共にヴァネッサ&ジ・オーズでも活動。かたやミッケ・ローサとヘンリック・バーグランドはザ・クークスというバンドで共に活動していた(同名のイギリスのバンドとは異なる。こちらのクークスの方が先であった)。

個々の活動による9年の時を経て、2006年に再結成。オリジナル・メンバーで製作された原点回帰のアルバム『ザ・ブロークン・ハバナス』をリリース。あえてファースト・アルバムのジャケットデザインを模倣し、北欧諸国ではフェスティバルにも多数出演、ツアーも行われた。日本では2007年11月28日に、ボーナス・トラック3曲を含んだ日本盤をリリース。メンバーは再結成後も個々の活動も続けている。

メンバー[編集]

  • ニクラス・フリスク (Niclas Frisk) - ボーカル、ギター、作詞作曲
  • ミッケ・ローサ (Micke Lohse) - キーボード、コーラス
  • ヘンリック・バーグランド (Henrik Berglund) - ドラム
  • ペテル・オーウィン (Petter Orwin, ex-Dahlström) - ベース、コーラス
  • アンダース・ポールソン (Anders Graham-Paulsson) - ベース (1996-1997)

アルバム[編集]

  • ア・カー・クラッシュ・イン・ザ・ブルー A Car Crash in the Blue(1993年)
  • ボサノヴァ・スワップ・ミート Bossanova Swap Meet(1994年)
  • フラッフ fluff(1997年)
  • イン・ゼア・ファイネスト・アワー~ベスト・オブ・アトミック・スウィング In Their Finest Hour - Greatest Hits(1998年)
  • ザ・ブロークン・ハバナス The Broken Habanas(2008年)

再結成以前の全ての音源はSonet Grammofon AB(スウェーデン)およびポリドール(日本)から発売された。再結成後はNational(スウェーデン)およびストレンジ・デイズ・レコード(日本)より発売。

外部リンク[編集]