アディアン・ピトキーエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Pix.gif アジヤン・ピトケーエフ
Adian Pitkeev
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: 1998年5月16日(17歳)
出生地: ロシア モスクワ
身長: 172 cm
コーチ: エテリ・トゥトベリーゼ
セルゲイ・デュダコフ
元コーチ: オルガ・ボロブエヴァ
振付師: マリナ・ズエワ
ダニイル・グレイヘンガウス
元振付師: アレクセイ・ジェレーズニコフ
所属クラブ: Sambo 70
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 250.47 2015 GPロステレコム杯
ショートプログラム: 87.54 2015 GPロステレコム杯
フリースケーティング: 162.93 2015 GPロステレコム杯

アジヤン・ユーリエヴィチ・ピトケーエフロシア語: Адьян Юрьевич Питкеевロシア語ラテン翻字: Adian Yuryevich Pitkeev1998年5月16日 - )は、ロシアフィギュアスケート選手(男子シングル)。

2014年世界ジュニア選手権2位。

経歴[編集]

2013-2014シーズン、ジュニアグランプリではリガ杯で2位、バルティック杯で初優勝し、初めてジュニアグランプリファイナルに進出。ファイナルではSP、FS共に大きなミスのない演技で2位となる。ロシア選手権は5位。ロシアジュニア選手権では優勝し、初めて世界ジュニア選手権の代表に選ばれる。世界ジュニア選手権はSPで単独ジャンプがシングルになってしまい7位と出遅れるが、FSはでは2位となり銀メダルを獲得する。

2014-2015シーズン、シニアクラスへ移行。ロンバルディアトロフィーで3位。ロシア選手権では銅メダルを獲得し、欧州選手権の代表に選ばれる。

2015-2016シーズン、ロステレコム杯で、グランプリシリーズで初のメダルとなる銀メダルを獲得した。ロシア選手権ではSPで3回転アクセルで転倒するも3位となるが、背中の痛みを押して滑ったFSではジャンプの失敗が相次ぎ、総合9位に順位を落とした[1]

主な戦績[編集]

大会/年 2010-11 2011-12 2012-13 2013-14 2014-15 2015-16
欧州選手権 7
ロシア選手権 15 5 3 9
GPロステレコム杯 2
GPスケートアメリカ 6 6
GPエリック杯 6
CSネペラ杯 4
CSゴールデンスピン 3
CSロンバルディア杯 3
世界Jr.選手権 2 5
ロシアJr.選手権 18 11 4 1
JGPファイナル 2
JGPバルティック杯 1
JGPリガ杯 2
JGP S.ブレッド杯 8
JGPレークプラシッド 6
アイススター 1 J
ユーロユース五輪 1
  • Jはジュニアクラス

詳細[編集]

2015-2016 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年12月23日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権エカテリンブルク 3
86.63
11
143.86
9
230.49
2015年12月2日-5日 ISUチャレンジャーシリーズ ゴールデンスピンザグレブ 5
70.21
3
153.47
3
223.68
2015年11月20日-22日 ISUグランプリシリーズ ロステレコム杯モスクワ 1
87.54
5
162.93
2
250.47
2015年10月23日-25日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカミルウォーキー 5
79.90
4
150.85
6
230.75
2015年9月30日-10月4日 ISUチャレンジャーシリーズ オンドレイネペラトロフィーブラチスラヴァ 5
58.37
3
145.83
4
204.20


2014-2015 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2015年3月2日-8日 2015年世界ジュニアフィギュアスケート選手権タリン 2
76.94
7
133.77
5
210.71
2015年1月26日-2月1日 2015年ヨーロッパフィギュアスケート選手権ストックホルム 9
69.78
6
141.09
7
210.87
2014年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 4
87.36
3
153.60
3
240.96
2014年11月21日-23日 ISUグランプリシリーズ エリック・ボンパール杯ボルドー 8
76.21
7
143.17
6
219.38
2014年10月24日-26日 ISUグランプリシリーズ スケートアメリカシカゴ 5
76.13
7
135.94
6
212.07
2014年9月18日-21日 ISUチャレンジャーシリーズ ロンバルディアトロフィーセスト・サン・ジョヴァンニ 5
71.60
3
144.30
3
215.90


2013-2014 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2014年3月10日-16日 2014年世界ジュニアフィギュアスケート選手権ソフィア 7
68.76
2
143.75
2
212.51
2014年1月22日-25日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 1
79.82
1
149.77
1
229.59
2013年12月22日-27日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 4
76.75
6
147.50
5
224.25
2013年12月5日-8日 2013/2014 ISUジュニアグランプリファイナル福岡 2
72.24
2
144.00
2
216.24
2013年10月17日-20日 2013年アイススター ジュニアクラス(ミンスク 1
73.06
1
140.81
1
213.87
2013年9月18日-22日 ISUジュニアグランプリ バルティック杯グダニスク 1
71.50
1
142.39
1
213.89
2013年8月27日-9月1日 ISUジュニアグランプリ リガ杯リガ 5
59.91
1
127.28
2
187.19


2012-2013 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2013年2月17日-22日 ヨーロッパユースオリンピックフェスティバルブラショフ 1
58.61
1
118.49
1
177.10
2013年2月1日-3日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(サランスク 4
68.72
4
138.35
4
207.07
2012年12月24日-28日 ロシアフィギュアスケート選手権ソチ 15
60.65
15
118.89
15
179.54
2012年9月26日-30日 ISUジュニアグランプリ センシラ・ブレッド杯ブレッド 10
47.82
8
106.06
8
153.88
2012年8月29日-9月2日 ISUジュニアグランプリ レークプラシッドレークプラシッド 3
57.40
8
97.57
6
154.97


2011-2012 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2012年2月5日-7日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(ヒムキ 8
59.54
12
103.19
11
162.73


2010-2011 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2011年2月2日-4日 ロシアジュニアフィギュアスケート選手権(カザン 8
55.46
19
92.72
18
148.18


プログラム使用曲[編集]

シーズン SP FS EX
2015-2016[2] Pain
作曲:はまたけし
Appassionata
曲:シークレット・ガーデン
振付:ダニイル・グレイヘンガウス
映画『ミッション』サウンドトラックより
作曲:エンニオ・モリコーネ
振付:マリナ・ズエワ
The Botanist's Song
You Can Leave Your Hat On
ボーカル:ジョー・コッカー
2014-2015[3] パガニーニの主題による狂詩曲
作曲:セルゲイ・ラフマニノフ
Sarabande Suite Aeternae
by Globus
エクソジェネシス:交響曲第3部
演奏:ミューズ
Appassionata
曲:シークレット・ガーデン
2013-2014 At Voland's Ball - Waltz テレビドラマ『巨匠とマルガリータ』より
作曲:イーゴリ・コルネリュク
アート・オン・アイス
作曲:エドウィン・マートン
At Voland's Ball - Waltz
作曲:イーゴリ・コルネリュク
Hunter - Jaguar
演奏:サフリ・デュオ
スティル・ラヴィング・ユー
曲:スコーピオンズ
2012-2013 Hunter - Jaguar
演奏:サフリ・デュオ
ボレロ
作曲:モーリス・ラヴェル

脚注[編集]

  1. ^ Фигурист Питкеев заявил, что выступал на ЧР на уколах при сильной боли в спине
  2. ^ Адьян Питкеев: в первой части короткой программы звучит Pain японца Такеши Хама, во второй – Appassionata дуэта Secret Garden
  3. ^ Адьян Питкеев: надеюсь уже в начале сезона делать по одному четверному в программе

参考文献[編集]