アップミンスター・ブリッジ駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
アップミンスター・ブリッジ駅
Upminster Bridge station
Upminster Bridge tube station 1.jpg
エントラス
アップミンスター・ブリッジ駅の位置(グレーター・ロンドン内)
アップミンスター・ブリッジ駅
アップミンスター・ブリッジ駅
グレーター・ロンドンの地図上でのアップミンスター・ブリッジ駅の位置
所在地

アップミンスター・ロード、ホーンチャーチ RM12 6PL[1][2]

北緯51度33分29秒 東経0度14分03秒 / 北緯51.55806度 東経0.23417度 / 51.55806; 0.23417
行政区 ハヴァリング・ロンドン特別区
運営 ロンドン地下鉄
路線 ディストリクト線
駅構造 地上駅
ホーム数 2
ゾーン 6
地下鉄年間乗降員数
2005 0.87百万人
2007 0.781百万人[3]
鉄道会社
開設時の所属会社 ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道
歴史
1934年 (1934) 開業
1948 イギリス国鉄へ所有権を移管
1969 ロンドン地下鉄へ所有権を移管
WGS84 北緯51度33分29秒 東経0度14分03秒 / 北緯51.558度 東経0.2341度 / 51.558; 0.2341座標: 北緯51度33分29秒 東経0度14分03秒 / 北緯51.558度 東経0.2341度 / 51.558; 0.2341
テンプレートを表示

アップミンスター・ブリッジ駅 (アップミンスター・ブリッジえき、英語: Upminster Bridge station) は、イースト・ロンドン英語版ハヴァリング区アップミンスター・ブリッジ英語版にあるロンドン地下鉄ディストリクト線の駅である。トラベルカード・ゾーン6英語版に属する。ディストリクト線の東端から2番目に位置している。当駅は1934年12月17日ロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道により開業した。

歴史[編集]

当駅は1934年12月17日にアップミンスター・ブリッジに開業した[4]。駅の運営はロンドン・ミッドランド・アンド・スコティッシュ鉄道によって行われていたが、列車の運行はディストリクト線のみだった。1947年運輸法英語版により1948年に駅の所有権をイギリス国鉄に移管した。その後、1969年に所有権をロンドン地下鉄に移管した[5]

デザイン[編集]

当駅は島式ホーム1面を有する地上駅で盛土の上に位置している。平行してc2cも走行しているがホームはない。ホーム全体を屋根が覆っていて、中央には待合室がある。切符売り場(駅舎)はアール・デコ調の赤レンガでホームより下に位置しており、ホームへは地下道と階段で繋がっている。駅舎の床は建設当時人気であったを逆にしたタイルで貼られている[6]。当駅はハヴァリング区議会英語版により地域の重要な遺産建築としてイギリス指定建造物に挙げられている[7]

2005年から2006年に掛けて、指定管理者制度によるロンドン地下鉄のメンテナンス協定の一環としてメトロネット英語版による改修が行われた。

場所[編集]

当駅の近くを流れるイングレボーン川英語版との交差点にちなんで駅名が命名された[8]。この川はホーンチャーチアップミンスターの古い教区の境となっていた。当駅はホーンチャーチの西に位置している[9]。駅はアップミンスター・ロード英語版に面していて、商店街と隣接している。主要な住宅街にあり、近くにはハヴァリング・シックスス・フォーム大学英語版ホーンチャーチ・スタジアム英語版ロンドン外周散歩道英語版がある[10][11]

運行[編集]

日中の運転パターンは以下の通り(本数は1時間あたり)。

バス路線[編集]

ロンドンバスの248、370、646、648、652系統と、エンサインバス英語版の26系統が当駅から発着する[12][13]

隣の駅[編集]

ロンドン交通局
ロンドン地下鉄
ディストリクト線
アップミンスター駅(終点) - アップミンスター・ブリッジ駅 - ホーンチャーチ駅英語版ウィンブルドンリッチモンド英語版または、イーリング・ブロードウェイ方面)

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Upminster Bridge Underground Station”. ロンドン交通局. 2016年8月17日閲覧。
  2. ^ Upminster Bridge Station”. All in London. 2016年8月17日閲覧。
  3. ^ Multi-year station entry-and-exit figures Page white excel.png (XLS)”. London Underground station passenger usage data. ロンドン交通局 (2014年). 2015年3月31日閲覧。
  4. ^ Rose, Douglas (1999). The London Underground: A diagrammatic history (7 ed.). Douglas Rose. ISBN 1-85414-219-4. 
  5. ^ Some basic UK rail statistics - Notes”. Fifth Dimension Associates (2009年). 2012年7月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2010年2月8日閲覧。
  6. ^ Upminster Bridge Underground station, District line”. Photographic collection. ロンドン交通博物館 (1935年). 2010年2月8日閲覧。
  7. ^ Heritage Supplementary Planning Document (PDF)”. Havering London Borough Council. p. 61 (2011年). 2016年3月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2011年11月24日閲覧。
  8. ^ Mills, A.D. (2001). Dictionary of London Place Names. オックスフォード大学出版局. ISBN 0-19-280106-6. 
  9. ^ Powell, W.R. (Edr.) (1978). Upminster: Introduction and manors, A History of the County of Essex: Volume 7. Victoria County History. British History Online. http://www.british-history.ac.uk/report.aspx?compid=42829 2010年2月8日閲覧。. 
  10. ^ How to get to Havering Sixth Form College”. ハヴァリング・シックスス・フォーム大学. 2010年2月8日閲覧。
  11. ^ Grose, Tim (2004年10月1日). “Hornchurch Stadium”. UK Running Track Directory. 2010年2月8日閲覧。
  12. ^ Upminster Bridge Station”. ロンドン交通局. 2016年8月18日閲覧。
  13. ^ 26 - Timetables (PDF)”. エンサインバス. 2016年8月18日閲覧。

外部リンク[編集]