ろくぶんぎ座矮小楕円体銀河

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ろくぶんぎ座矮小楕円体銀河
星座 ろくぶんぎ座
視等級 (V) 10.4V[1]
視直径 30.0′ × 12.0′[1]
分類 dSph[1]
位置
元期:J2000.0
赤経 (RA, α)  10h 13m 02.9s[1]
赤緯 (Dec, δ) −01° 36′ 53″[1]
赤方偏移 0.000754[1]
視線速度 (Rv) 226 ± 1 km/s[1]
距離 290 ± 30 kly (90 ± 10 kpc)[2][3]
別名称
別名称
Sextans I, LEDA 88608[1]
Template (ノート 解説) ■Project

ろくぶんぎ座矮小楕円体銀河(Sextans Dwarf Spheroidal)は、1990年にMike Irwin、M.T. Bridgeland、P.S. Bunclark、R.G. McMahonによって銀河系の8番目の伴銀河として発見された矮小楕円体銀河である[4][5]楕円銀河でもあり、銀河系から224km/sの速度で遠ざかっているため、赤方偏移を見せる。地球からの距離は約32万光年、長径は約8400光年である[6]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h NASA/IPAC Extragalactic Database”. Results for Sextans Dwarf Spheroidal. 2019年10月4日閲覧。
  2. ^ I. D. Karachentsev, V. E. Karachentseva, W. K. Hutchmeier, D. I. Makarov (2004). “A Catalog of Neighboring Galaxies”. Astronomical Journal 127: 2031–2068. doi:10.1086/382905. http://adsabs.harvard.edu/abs/2004AJ....127.2031K. 
  3. ^ Karachentsev, I. D.; Kashibadze, O. G. (2006). “Masses of the local group and of the M81 group estimated from distortions in the local velocity field”. Astrophysics 49 (1): 3–18. doi:10.1007/s10511-006-0002-6. http://adsabs.harvard.edu/cgi-bin/nph-bib_query?bibcode=2006Ap.....49....3K. 
  4. ^ Sextans Dwarf”. 2008年7月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2009年6月11日閲覧。
  5. ^ M. J. Irwin, P. S. Bunclark, M. T. Bridgeland, R. G. McMahon, R. G. (1990). “A new satellite galaxy of the Milky Way in the constellation of Sextans”. Monthly Notices of the Royal Astronomical Society 244: 16-19. http://adsabs.harvard.edu/abs/1990MNRAS.244P..16I. 
  6. ^ Hartmut Frommert. “Sextans Dwarf”. SEDS. 2019年10月4日閲覧。

座標: 星図 10h 13m 02.9s, −01° 36′ 53″