ふないアクアパーク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ふないアクアパーク
Funai agua park
ふないアクアパーク
所在地
日本
大分県大分市府内町
座標 北緯33度14分12.4秒 東経131度36分34.4秒 / 北緯33.236778度 東経131.609556度 / 33.236778; 131.609556座標: 北緯33度14分12.4秒 東経131度36分34.4秒 / 北緯33.236778度 東経131.609556度 / 33.236778; 131.609556
面積 2,362m²
前身 若竹公園
開園 1968年(昭和43年)2月29日
アクセス JR大分駅から徒歩10分
ふないアクアパーク園内
ふないアクアパーク公衆トイレ(おおいたトイレンナーレ参加作品)

ふないアクアパークは、大分県大分市府内町にある都市公園(街区公園)である。

概要[編集]

かつては若竹公園という名で、若松通り(現府内五番街商店街)沿いにあった。この旧所在地は1881年(明治14年)から1920年(大正9年)まで若宮八幡社があった場所で、若宮八幡社が上野町に遷座した後には若宮市場と呼ばれる商店街が形成されていた。しかし、この商店街は戦災で焼失し、1948年(昭和23年)、当時の大分市長上田保の発案で竹をテーマにした公園とされた[1][2]

その後、若松通りの商店街としての発展のため、公園を移転して跡地に若竹ビルを建設することとなり、若竹公園は1968年(昭和43年)2月29日に現在地に移転して開園した。

さらに、1993年(平成5年)に開始された大分市中心部の5つの公園のリフレッシュ事業のうちの第1弾として改装が行われ、1994年(平成6年)7月23日ふないアクアパークに改称してリフレッシュオープンした。面積2,362m2[3]

改装後の公園は、デザインコンペによって設計が行われたもので、水をテーマとしている。全体が東西に細長い長方形の敷地をした公園の中に、東西それぞれに方形の池が設けられ、その間を水路が結ぶ。この水は防火用水を兼ね、地下には駐輪場が設けられている[4]

2008年から、中央通り等とともに、年末年始のイルミネーションの主会場となっており、数万個の電球で彩られる[5]

交通[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 大分今昔 第十一章 若松通り (PDF) 渡辺克己
  2. ^ 『ロマンを追って 元大分市長 上田保』 第七章 ハリキリボーイ (PDF) 中川郁二
  3. ^ 公園一覧校区別 (PDF) - 大分市
  4. ^ 市報おおいた 平成6年7月15日号(NO.1153) (PDF)
  5. ^ 2008年はおおいたファンタジー。2009年はクリスマスキャンドルナイト&イルミネーション。

外部リンク[編集]