はがき作成ソフトウェア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

はがき作成ソフトウェア(Greeting card software)とは、はがきの文面や図柄の作成に特化したパソコンアプリケーションソフトウェアである。

日本では、主に年賀状の製作を念頭に置いたソフトウェアが数多く発売されている。

概要[編集]

これらのソフトウェアの目的は、郵便物の宛名を効率よく入力し、またそれらをバランスよく印字面にレイアウトすることである。対象としては、はがきサイズだけに留まらず、複数の封書サイズにも対応している。

宛名の入力においては、住所用のデータベースの機能を有し、入力を効率よく行うために、郵便番号電話番号からの住所(所在地)の自動入力や、IMEによらずに氏名を専門に変換する機能を有するものもある[要出典]

他には、宛名面だけではなく、本文となる裏面のレイアウトを行なうこともできる。ワープロソフト等と異なり、文字や文章を様々な方法で装飾したり、変形することで本文を作成することができる。他には、案内状に使用する地図や、イラスト等を入力できる機能を有するものもある[要出典]

先に述べたように、その用途のほとんどの部分が年賀状の作成になるため、多くのソフトウェアではそのバージョンアップは9〜10月頃に行なわれる[要出典]

主なソフトウェア[編集]

外部リンク[編集]