さぬきうどんバーガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:実物の画像提供をお願いします。2016年11月

さぬきうどんバーガーは、香川県さぬき市ご当地バーガーである。

2011年1月15日に、香川県高松市に本社を置く穴吹エンタープライズ株式会社(穴吹興産子会社)が、自社の運営する津田の松原サービスエリア(香川県さぬき市)で、ご当地バーガーとして売り出したのが始まりである[1]。販売に先立つこと2ヶ月前の2010年11月に、同社主催の「さぬきうどんバーガーコンテスト」を開催。運営するホテルや旅館の料理人約60人が参加し、旅館くらしき(岡山県倉敷市[2])の「醤油饂飩(しょうゆうどん)バーガー」が優勝した。このバーガーのアイデアを基にして作られた[1]

香川県産のレタスの上に、ショウガ風味のしょうゆダレを絡めて揚げた讃岐うどんパティとして使用し、鶏肉ハンバーグかつおぶし、それに目玉焼きを載せて、バンズパン)で挟んでバーガーとしている。

土日祝のみ(9:00から販売開始)、1日20~40個という少数の限定販売ながら、人気商品となりご当地バーガーとして定着した。販売開始から僅か1年11ヶ月後の2012年12月22日に、累計売上個数が30,000個を突破した[3]。それを記念して、さぬき市のマスコットキャラクターである「さっきーちゃん(2012年12月22日に開催された、3万個販売達成記念式典にも参加した[3])」をイメージした「さっきーちゃんバーガー」も販売が開始された(平日も販売されるが1日に販売する個数は限定)[4]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 「讃岐うどんバーガーはいかが」香川のSAに登場日本経済新聞、2011年1月15日記事。
  2. ^ 旅館くらしき”. 穴吹エンタープライズ. 2015年6月10日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年11月21日閲覧。
  3. ^ a b さぬきうどんバーガー3万個販売達成!!!記念すべき3万個目は誰の手に?!(FM香川・さぬき市再発見ラジオ、遊びの達人DXのブログ。2012年12月15日記事)
  4. ^ 津田の松原サービスエリア:上り(鳴門・徳島・神戸方面)”. ANABUKI HOTELS. 2013年11月21日閲覧。

外部リンク[編集]