さいたま市立野田小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
さいたま市立野田小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 さいたま市
設立年月日 1873年3月3日
共学・別学 男女共学
所在地 336-0977
埼玉県さいたま市緑区上野田16
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

さいたま市立野田小学校(さいたましりつ のだしょうがっこう)は、埼玉県さいたま市緑区にある公立小学校さいたま市立高砂小学校などに次いで創立が早い。

規模[編集]

  • 2014年度 - 児童数159人6学級。

沿革[編集]

  • 1873年明治6年)3月3日 - 代山村の興福寺を仮校舎として、代山学校を創設。代山村、中野田村、南部領辻、上野田村、寺山村、高畑村の児童が通う。
  • 1892年(明治25年)8月20日 - 野田尋常小学校と改称。
  • 1906年(明治39年)4月23日 - 野田尋常高等小学校と改称。
  • 1941年昭和16年)4月1日 - 野田国民学校と改称。
  • 1947年(昭和22年)4月1日 - 野田村立野田小学校と改称。
  • 1956年(昭和31年)4月1日 - 三村(野田、大門、戸塚)が合併し美園村が成立、美園村立野田小学校と改称。
  • 1961年(昭和36年)7月20日 - 代山校舎より上野田校舎(現在地)に移転。
  • 1962年(昭和37年)5月1日 - 浦和市に合併し、浦和市立野田小学校と改称。
  • 1984年(昭和59年)8月10日 - 新校舎完成。
  • 2001年平成13年)5月1日 - さいたま市誕生により、さいたま市立野田小学校に改称。

交通[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]