おひさまロケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
おひさまロケット
Ohisama rocket 2009-08-24.jpg
左から、中村摂、横溝美友紀(2009年8月)
メンバー 中村摂
横溝美友紀
結成年 2007年7月
解散年 2012年3月
事務所 松竹芸能
活動時期 2007年7月 - 2012年3月
出会い コンビ4組ユニット『ユレるじゅーたん』のメンバー同士
旧コンビ名 中村:ふゆ〜す(タン☆バリ〜ン)
横溝:Paradise18GO!!、あんじ
現在の活動状況 解散
テンプレートを表示

おひさまロケットは、松竹芸能に所属していたお笑いコンビ。

メンバー[編集]

長野県松本市出身、身長161cm、スリーサイズはB75・W70・H90。血液型はO型。
かつては、村田真理子とのコンビ『ふゆ〜す』(後に『タン☆バリ〜ン』と改名)のメンバーとして活動。
芸能人女子フットサルチーム『蹴竹G』に所属している。
その他、詳細は本人の項目を参照。
  • 横溝美友紀(よこみぞ みゆき、 (1982-05-08) 1982年5月8日(37歳) - )
神奈川県出身、身長160cm、スリーサイズはB85・W63・H90。血液型はAB型。
東京アナウンス学院芸能バラエティ科卒業。
書道は4段。
高校3年生の時に「全国高校生お笑いコンテスト」に友人とのコンビで出場し、優勝。これが本格的に芸人を目指すきっかけとなった[1]
かつては、鈴木千登世とのコンビ『Paradise18GO!!』で活動、2005年解散後ピン芸人時代を経て、荒牧功(現、アラマテラピン)とのコンビ『あんじ』メンバーとして活動(2007年6月で解散)。あんじ時代は、いち・もく・さん代々木公園で『岸部4徳ストリートライブ』も行っていた。

来歴[編集]

2007年7月結成。それ以前に、コンビ4組の8人ユニット『ユレるじゅーたん』(ふゆ〜す、Paradise18GO!!、プラスワン(早戸裕、横山周一郎)、すくらんぶる(中村陽介、太田勝)で毎月一回、日曜日に代々木公園での路上ライブ、3か月に一回単独ライブを行っていたという関係も有り、当時『タン☆バリ〜ン』『あんじ』のお互いのコンビが解散したばかりの二人によって結成に至った。コンビ名の由来は横溝曰く「摂が太陽が好きで、自分は宇宙飛行士を目指していたから」とのことである[1]

2010年4月10日に長野県康楽寺にて漫才ライブを行った。

2012年3月いっぱいで、横溝が松竹芸能を退社したため、おひさまロケットは活動休止となる。この後、中村は「なかむら摂」としてピンで活動[2][3]

芸風[編集]

横溝が中村に対し、ネタ振り、むちゃぶりなどをしていくという形が多く、それに応じて中村が大きな身振りをしたり、動き回ったりしながらの「ノリツッコミ漫才」などがあった。

この他、横溝が「人とオランウータンのコンビ」という前振りをして、中村がオランウータンの真似をしてノリツッコミをするということがある。かつては、ボケネタをした後で「・・・か~い!」「バカ~!」などと言い、倒れるなどのアクションを付けながら演じたこともあった。

出演[編集]

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

なかむら摂#出演も参照。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b CINDERELLA CLUB ~関東版~・今月のシンデレラ おひさまロケットサン[リンク切れ]より。
  2. ^ 芸人名鑑「おひさまロケット」より。
  3. ^ 中村摂(おひさまロケット) 公式ブログ(GREE)「ご報告です。」

外部リンク[編集]