OGLE-2007-BLG-368L

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
MOA-2008-BLG-310L
データ
元期 J2000.0      Equinox J2000.0
星座 さそり座
赤経 17h 56m 25.96s
赤緯 -32° 14′ 14.7″
視等級 (V) ?
特徴
スペクトル分類 late K?
アストロメトリー
距離 19230 光年
(5900 パーセク)
詳細
質量 0.65 M
参照データベース
SIMBAD data
Extrasolar Planets
Encyclopaedia
data

OGLE-2007-BLG-368Lさそり座の方角に19200光年の位置にある、暗くて遠い恒星である。0.65太陽質量であり、K型主系列星であると推定されている。2009年にマイクロレンズ効果が観測され、海王星程度の質量の惑星が3.3光年の軌道を22日間かけて公転していることが発見された[1]

OGLE-2007-BLG-368Lの惑星
名称 質量 主星との距離
天文単位
b 0.0694 MJ 3.3 ± 1.4

関連項目[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]