HUFF〜ドクターは中年症候群

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

HUFF~ドクターは中年症候群』(Huff)は、アメリカ合衆国ショータイムで放送されたテレビシリーズ。精神科医のクレイグ・“ハフ”・ハフスタッドは、不安定な患者や普通ではない家族たちに対して何の問題もなく今までを過ごしていたであったが、ある日16歳の患者が治療中に自殺したことをきっかけに、人生の考え方が変わってしまう。そのことから巻き起こる彼の不安定な日常を中心に描いたドラマシリーズである。

エミー賞の候補になるなど高く評価を受けたドラマだが、ケーブルテレビの番組とは言え視聴者数が少なく、第2シーズンで打ち切りとなった。ハフの母親を演じたブライス・ダナーは2年連続でエミー賞を受賞している。

日本ではFOXlife HD2006年4月に初放送された。通常のFOXチャンネルでも同年の9月より放送されている(第2シーズンは12月より放送予定)。

キャスト[編集]

主なゲスト出演者

エピソード[編集]

日本語で書かれたものは邦題である。

第1シーズン[編集]

タイトル 初放送日
1 Pilot / 目覚め 2004年11月7日
2 Assault and Pepper / 攻撃 2004年11月14日
3 Lipstick on Your Panties / リップスティック 2004年11月21日
4 Control / コントロール 2004年11月28日
5 Flashpants / 父 2004年12月5日
6 Is She Dead! / 愛しあう方法 2004年12月5日
7 That F*cking Cabin / 亀裂 2004年12月19日
8 Cold Day in Shanghai / 後遺症 2004年12月26日
9 Christmas Is Ruined / クリスマス 2005年1月2日
10 The Good Doctor / 誘惑 2005年1月9日
11 The Sample Closet / 葛藤 2005年1月16日
12 All the King's Horses 2005年1月23日
13 Crazy Nuts & All F*cked Up 2005年1月30日

第2シーズン[編集]

タイトル 初放送日
1(14) Maps Don't Talk (1) / 傷跡 2006年4月2日
2(15) Maps Don't Talk (2) / 飛行 2006年4月2日
3(16) Whipped Doggie / 再起 2006年4月9日
4(17) Sweet Release / 解放 2006年4月16日
5(18) Used, Abused and Unenthused / 混迷 2006年4月23日
6(19) Red Meat / 祈り 2006年4月30日
7(20) So...What Brings You to Armageddon? / 繰り返し 2006年5月7日
8(21) A Cornfield Grows In L.A. / 責任 2006年5月14日
9(22) Radio Silence / ごまかし 2006年5月21日
10(23) Bethless / 別離 2006年6月4日
11(24) Tapping the Squid / 媚薬 2006年6月11日
12(25) Black Shadows 2006年6月18日
13(26) Which Lip Is the Cervical Lip? 2006年6月25日

外部リンク[編集]