HCW世界女子王座

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

HCW世界女子王座(HCW World Women's Championship)は、かつて存在した女子プロレスのタイトル。

歴史[編集]

1999年AWAスーパースターズ・オブ・レスリングにおいて、1991年に解散したAWAのタイトルであるAWA世界女子王座を復活させる形で創設し、旧AWA王者シェリー・マーテルを新チャンピオンに認定した。

マーテル引退と共に空位となるが、2006年プロレスリングSUNが旗揚げされると、同団体の管理下に置かれ再びタイトルマッチが行われるようになった。

2007年、ハワイのAWAスーパースターズ傘下団体であるHCWに移管されてHCW世界女子王座に衣替えされた後、AWA王者前村早紀に勝利したHikaruが王者となり、2008年7月封印。

歴代王者[編集]

AWA世界女子王座(AWAスーパースターズ版)
レスラー 戴冠回数 獲得日付 獲得した場所
シェリー・マーテル 1 1999年5月
高橋奈苗 1 2006年10月1日 東京
アメージング・コング 1 2007年1月14日 東京
高橋奈苗 2 2007年5月13日 ロサンゼルス
高橋奈苗 3 2007年5月27日 東京
ジェイミー・D 1 2007年8月5日 東京
前村早紀 1 2007年10月7日 東京
HCW世界女子王座
レスラー 戴冠回数 獲得日付 獲得した場所
Hikaru 1 2007年12月16日 ハワイ

参照[編集]

関連項目[編集]