H・ビーム・パイパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヘンリー・ビーム・パイパーHenry Beam Piper, 1904年 - 1964年11月9日)は、アメリカ合衆国小説家SF作家

1947年、「アスタウンディング」誌から短編『Time and Time Again』でデビュー。多くの作品が未来史の「人類連合」(Terro-Human)とパラレルワールドものの「平行時間警察」(Paratime)の二大シリーズに含まれる。例えば『スペース・ヴァイキング』と『リトル・ファジー』は前者、『異世界の帝王』は後者である。 邦訳は少なく、未訳ながらミステリー1編も書いている。1964年に自殺。

日本語訳された作品リスト[編集]

長編[編集]

  • 『スペース・ヴァイキング - 復讐の宇宙海賊』(Space Viking, 1963)
  • 『異世界の帝王』(Lord Kalvan of Otherwhen, 1965)
  • リトル・ファジー』(Little Fuzzy, 1962)

短編[編集]

  • 『創世記/夜明けの惑星』(Genesis)
  • 『オムニリンガル』(Omnilingual)