.travel

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.travel
施行 2005年
TLDの種類 sTLD
現在の状態 利用可能
管理団体 Tralliance Corporation
後援組織 The Travel Partnership Corporation
利用地域 旅行産業
使用状況 2005年後半から僅かながら旅行関連のサイトができている。
登録の制限 事前審査あり。
階層構造 セカンドレベルドメインの登録は認められている。但しサードレベルドメインの販売は明確に禁じられている。
関連文書 ICANN New sTLD RFP Application; ICANN Sponsorship Agreement; IANA delegation report
方針 UDRP, Charter Eligibility Dispute Resolution Procedure (CEDRP)
ウェブサイト Travel.travel; The Travel Partnership Corporation
テンプレートを表示

.travelはスポンサードトップレベルドメイン(sTLD)の一つである。2004年に新しいTLD第二弾として申請され、2005年4月8日ICANNの承認を受けた。このドメインは、旅行代理店航空会社Bed and Breakfast(B&B)の経営者、観光局やその他旅行関係業者だけの使用に制限されている。

また、2005年4月8日に旅行ジャーナリストで、消費者運動家のEdward HasbrouckがICANNの内規に基づいて、.travelの承認決定は、より開放的で透明にすべきだと要請した[1]。この要請への回答は未だ無い。

.travelの登録が2005年10月から開始された。ただし、10月から12月までは事前に優先登録を申請した者のみの登録だった。一般登録は2006年1月から開始された。

登録は、公認レジストラを通して行われる。

脚注[編集]

  1. ^ http://www.icann.org/correspondence/hasbrouck-to-icann-07apr05.htm

外部リンク[編集]