.name

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.name
施行 2001年
TLDの種類 gTLD
現在の状態 利用可能
管理団体 Global Name Registry
後援組織 なし
利用地域 個人のサイト
使用状況 大部分は意図された使われ方をしているが、.com.biz.infoほどは使われていない。
登録の制限 登録時の規制はない。しかし、登録者が似たような名前やフィクションのキャラクターの権利者では無い場合、異議申立することができる。
階層構造 初期はjohn.smith.nameのようにサードレベルドメイン登録もしなければならなかった。しかし、現在は直接セカンドレベルドメインを取得することが認められている。
関連文書 ICANN registry agreement
方針 UDRP, Disputes
ウェブサイト nic.name
テンプレートを表示

.nameトップレベルドメインのひとつである。主に個人によって使用されている。2001年から使用が可能となった。

取得すると転送メールアドレスが使用できるようになるという、他のドメインにはない独自のシステムを売り物に導入された。

過去はドメインの命名の方法が細かく決まっていたが、現在では個人名とは無関係の普通の「~.name」というドメインも取得可能となっている。このメールアドレスを有効にするには、ドメインのメール転送を管理しているレジストラとの契約が必要である。

外部リンク[編集]