.bitnet

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
.bitnet
施行 1985
TLDの種類 擬似ドメイン
現在の状態 以前のアドレスとサイト名で使用
管理団体 None
後援組織 CREN
利用地域 BITNETを通じて接続アドレスもしくはホストを指定
関連文書 ?
方針 None
ウェブサイト None
テンプレートを表示

.bitnetは、1980年代に使用された擬似ドメイン。 この擬似ドメインはインターネットに直接つなぐ代わりにネットワーク用のゲートウェイを通じてつながることのできたホストネームを指した。このとき、ホストネームがBITNETネットワークを通じてアクセスできたことが示された。

これはインターネットのルートに存在するのではなく、非インターネットネットワークが幅広く使われたときにアドレスの中で活用されることのあった『トップレベルドメイン』のひとつでもあった。尚、.arpaは実際に "Address and Routing Parameter Area".がやめてしまったために存在し続けるインターネットのルートに加えられた『トップレベルドメイン』であった。