莱蕪市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
中華人民共和国 山東省 莱蕪市
別称:三辣郷


山東省中の莱蕪市の位置
山東省中の莱蕪市の位置
簡体字 莱芜
繁体字 萊蕪
Láiwú
カタカナ転記 ライウー
国家 中華人民共和国
山東
行政級別 地級市
市委書記は 于建成
市長 劉富春
面積
- 総面積 2,246.21 km²
人口
- 総人口(2004) 124 万人
経済
電話番号 0634
郵便番号 271100
行政区画代碼 371200
公式ウェブサイト http://www.laiwu.gov.cn/

莱蕪市(らいぶ-し)は中華人民共和国山東省に位置する地級市

地理[編集]

莱蕪市は山東省中部に、泰山の東麓に位置している。東は博市を、西南は泰安市、北は省都・済南市に接している。面積2,246平方km、地形は東から西へ傾斜し、北、東、南の3面はまた盆地の中部に向って傾斜している。市域の山脈の北部は泰山山脈で、南部は徂徠山支脈が東西に走っている。市域の河川は汶河淄河の両水系があり、大小400条近くの河川がある。気候は暖温帯湿潤で、なかば大陸性湿潤モンスーン気候である。年平均気温12.5℃、年平均降雨量761mm、霜が降りない期間は196日。莱蕪市の自然は資源が豊富で、鉄、銅、金、鉛、石炭、アルミニウムなどの鉱物を産する。鋼城区には莱蕪鋼鉄集団有限公司という大規模な鋼鉄企業がある。農業では、ネギ、ショウガ、ニンニクを豊富に産出するため、「三辣郷」の異称を有す。

歴史[編集]

1992年11月に莱蕪市(地級市)の設立。

行政区画[編集]

2市轄区を管轄下に置く。

年表[編集]

  • 1992年11月22日 - 山東省泰安市莱蕪市が地級市の莱蕪市に昇格。莱城区鋼城区を設置。(2区)
  • 2006年6月23日 - 莱城区の一部が鋼城区に編入。(2区)

交通[編集]

鉄道

外部リンク[編集]