海洋サルベージ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

海洋サルベージ(かいようサルベージ、: Marine Salvage)は海洋上で沈没した船舶の引き上げ回収を行うこと。通常は単にサルベージと呼ばれる。 

概要[編集]

サルベージの意味は、狭義には、座礁、火災、衝突、傾斜、転覆などの危険に遭遇した船舶並びに積荷などの財貨を救助し、安全地にて安全な状態で船主他救助依頼者へ引き渡す請負い作業とされる。また、広義には、沈没した船舶の引き揚げや沈没船からの積荷の回収なども含めてサルベージと呼ぶこともある。両者を使い分けるため、前者を「ドライサルベージ」、後者を「ウェットサルベージ」と呼び習わしている。ドライサルベージの場合、世界的には、ロイズ保険の救助契約書式で契約されることが多いが、日本付近では日本海運集会所書式の契約書で契約することもある。 

関連項目[編集]